2018年10月20日土曜日

"ライブ" Rhino入門 - 10月24-25日

イメージ - Doaa Alsherif

Rhinocerosでモデリングを始めるために役立つ"ライブ"ウェビナー(英語)が無料で行われました。

この Getting Started ライブウェビナーでは、Rhinoを使ったリングのモデリングとレンダリングをご紹介しました。 


2018年10月24日(水)
9:00 AM - 11:00 AM PDT(太平洋時間)

2018年10月25日(木)
9:00 AM - 11:00 AM PDT(太平洋時間)

このウェビナーでは次の方法を学びます:
  • 白紙状態から素早くモデルを作成
  • シンプルなリングのモデルを、最初から1時間半程度で作成、レンダリング
モデリングテクニックおよびアプローチについても説明し、セッションには多くのヒントやコツが含まれていることからノート必須の内容でした。

全てのセッションは録画され、後で見直すことができます。

ご質問等ございましたら、どうぞ Mary Ann Fugier までメールでお問い合わせください。

原文投稿者: Dale Fugier

2018年10月19日金曜日

ThinkParametricの新しいコース: Ivyプラグインの使い方を学ぶ

グラフ理論の定理を使った高度なメッシュ解析、分割、展開処理を行うプラグイン、Ivyの使い方を学ぶコースです。

グラフ理論の背景にある概念を紹介し、ThinkParametric はIvyがどのように動作するか基本的なワークフローをカバーして、リンクされたデータコンテナのセットとメッシュの幾何学的特性を結びつけた抽象構造である MeshGraph について解説します。

メッシュを解析するIvyの使い方が複数紹介され、様々なタイプの分割方法をカバーします。

その後この分割をメッシュの展開に使う方法、メッシュセグメントにフラップを追加してデジタルファブリケーションプロセスに送る方法をカバーします。

このクラスは Marc Fornes の作品にヒントを得たデザイン作品の再現を試みることで、Ivyの建築デザインアプリケーションをカバーします。


原文投稿者: Sandy Mcneel

2018年10月18日木曜日

3D印刷で数学を視覚化


3次元のアイデアを3Dで体験できれば最高でしょうね?この種類としては初めての本、Visualizing Math with 3D Printing の中で、数学者で数学アーティストの Henry Segerman が興味深い二次元、三次元、四次元の数学の世界を案内してくれます。

Segermanは多種多様な数学的アイデアを、一般の人にも全く新しく効率的な方法でアクセス可能にすることに成功しました。 -- Journal of Mathematics and the Arts より



Henry Segerman はオクラホマ州立大学数学科(Department of Mathematics)の准教授で、関心を寄せている3Dジオメトリおよびトポロジーの研究以外にも、3D印刷を手段とする数学アーティストとしても活動しています。彼のウェブサイト、どうぞご覧ください。



2018年10月17日水曜日

建築の細部に宿る7つの神話




パラメトリックソフトやデジタルファブリケーションの出現以降、建築の細部はどう変化したでしょう? Gabriela Celani がArchDailyの素晴らしい記事 -- 7 Myths in Architectural Detailing that Are Changing in the Digital Age で説明しています。


原文投稿者: Sandy Mcneel

反応型ファサードのワークショップ - コロンビア



Rhino3DColombiaは6回目の VANGUARDIA 2018 でワークショップを提供しました。パラメトリック建築に向かう進化がテーマで、Julián Oquendo と Ovidio Cardona が Reactive Facades(反応するファサード)について紹介しました。

このセミナーはパラメトリック建築で特に高度なテクノロジーとソフトウェア、RhinoGrasshopperを使い、具体的なケースで反応型ファサードがどのようにふるまうのか、プレゼンターの経験が紹介されました。


日程: 
2018年10月24日 - コロンビア、カリ
2018年10月25日 - コロンビア、メデリン

場所: Centro de Diseño y Construcción – IDEO
時間: 9:00am-5:00pm
参加費用: 無料(事前登録が必要)



詳細についてはRhino3DColombiaへお問い合わせください。


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andrés González

2018年10月16日火曜日

Solemma 環境解析ツールを学ぶ - ニューヨーク


Solemma Symposium & Training
ニューヨーク | 2018年10月23-24日

(以前まで DIVA Day と呼ばれていた)Solemma Symposium はデザインの実務、研究、建築教育における環境解析ツールの利用について、年に1度開催されているイベントです。

今年はニューヨークで10月23-24日に行われました。#nyc_oct_2018

ニューヨーク | 2018年10月23-24日
Cornell University AAP NYC
26 Broadway, Lower Manhattan(ニューヨーク、コーネル大学AAP)

イベントのお申込みページ...

ロシア語でのウェビナー: MatrixGold、ジュエリーデザインの新次元


ロシア語でのウェビナー: MatrixGold - ジュエリーデザインの新次元

Sabit Software はロシア連邦のRhino正規代理店として無料ウェビナー、MatrixGold - ジュエリーデザインの新次元 を提供しました。MatrixGold は Matrix 9RhinoGold の最高の機能を組み合わせ、弊社McNeelのCADエンジン - Rhino 6 の最新バージョンを使って開発されました。このウェビナーはロシア語で行われました。

日: 10月18日
時間: 10:00-11:00 am モスクワ時間




原文投稿者: Delia Robalo

2018年10月15日月曜日

Prototyping 2018 | Rhino & Grasshopper 入門ワークショップ - コルトレイク(ベルギー)




2018年11月7-8日
13:30 - 16:30
Kortrijk Xpo(ベルギー、コルトレイク)


Prototyping 2018RhinoGrasshopperの入門ワークショップが行われました。ソフトの使い方やしくみ、実際の作業へのツールの応用を学び、RhinoでのモデリングやGrasshopperでのパラメトリック手法への最良のアプローチを理解できる内容です。


原文投稿者: Carla Sologuren

Grasshopper 中級オンライントレーニング、2018年11月


Intermediate Grasshopper Online (Mornings) - McNeel Online
2018年11月12-15日
時間: 各日 9:00 AM - 12:30 PM(PST/太平洋時間)

米国ワシントン州シアトル - オンライン
US$205

コース内容

インストラクターのAndres GonzalezがGrasshopperを使ったRhinoでジェネレーティブモデリングの中級コンセプトを探り、Grasshopperの中級デザインと数多くの実例の開発に、そのコンセプトを適用します。

このコースはインストラクターの指導によるオンライン環境で、速習ペースでGrasshopperの概念や機能を効率的に学ぼうとお考えのデザイナー/設計者に向いています。このコースの受講にはGrasshopper入門トレーニングまたは同等の知識が必要です。

このクラスはGoToTrainingソフトを使って英語で提供されます。全てのセッションは録画され、トレーニング後に見直すことができます。

受講には次のいずれかが必要です:
  • Grasshopperが搭載された Rhino 6 for Windows、
  • Rhino 5 for Windows と無償プラグインのGrasshopper、または
  • Grasshopperが搭載された Rhino 5.4 for Mac
トレーニング中にインストラクターが使う Rhino 6 for Windows をお勧めしますが、Grasshopper for Mac のご使用も歓迎します。プラットフォームの違いは小さく、その点もご説明します。

コース概要はこちらでご覧いただけます。







原文投稿者: Dale Fugier

Grasshopper 中級オンライントレーニング、2018年11月


Intermediate Grasshopper Online (Mornings) - McNeel Online
2018年11月12-15日
時間: 各日 9:00 AM - 12:30 PM(PST/太平洋時間)

米国ワシントン州シアトル - オンライン
US$205

コース内容

インストラクターのAndres GonzalezがGrasshopperを使ったRhinoでジェネレーティブモデリングの中級コンセプトを探り、Grasshopperの中級デザインと数多くの実例の開発に、そのコンセプトを適用します。

このコースはインストラクターの指導によるオンライン環境で、速習ペースでGrasshopperの概念や機能を効率的に学ぼうとお考えのデザイナー/設計者に向いています。このコースの受講にはGrasshopper入門トレーニングまたは同等の知識が必要です。

このクラスはGoToTrainingソフトを使って英語で提供されます。全てのセッションは録画され、トレーニング後に見直すことができます。

受講には次のいずれかが必要です:
  • Grasshopperが搭載された Rhino 6 for Windows、
  • Rhino 5 for Windows と無償プラグインのGrasshopper、または
  • Grasshopperが搭載された Rhino 5.4 for Mac
トレーニング中にインストラクターが使う Rhino 6 for Windows をお勧めしますが、Grasshopper for Mac のご使用も歓迎します。プラットフォームの違いは小さく、その点もご説明します。

コース概要はこちらでご覧いただけます。







原文投稿者: Dale Fugier

McNeel OnlineでのGrasshopper入門オンライン(モーニングクラス)


Intro to Grasshopper Online (Mornings) - McNeel Online
2018年10月30日 - 11月2日
時間: 各日とも 9:00 AM - 12:00 PM (PST/太平洋時間)

米国ワシントン州シアトル - オンライン
US$195

コース内容

このコースはインストラクターの指導によるオンライン環境で、速習ペースでGrasshopperの概念や機能を効率的に学ぼうとお考えのデザイナー/設計者に向いています。

インストラクターの Andres Gonzalez がGrasshopperアドオンを使った Rhino 5 でのジェネレーティブモデリングを紹介しました。初期のデザインやコンセプトの開発にGrasshopperを使う利点は、多くの実例に生かされています。

このクラスはGoToTrainingソフトを使って英語で行われ、参加者は以下のソフトウェアツールのいずれかを事前に用意しておく必要がありました。
  • Grasshopperが搭載された Rhino 6 for Windows
  • Rhino 5 for Windows と無償プラグインのGrasshopper
  • Grasshopperが搭載された Rhino 5.4 for Mac
トレーニング中にインストラクターが使う Rhino 6 for Windows がお勧めですが Grasshopper for Mac を使用することもでき、プラットフォームの違いは小さいのでその点についても説明が加えられます。

Rhinoのコンピューテーショナルデザイン機能の使い方、モデリングプロセスを向上させる方法が見つかる内容になっています。

コース概要

原文投稿者: Dale Fugier