2018年8月31日金曜日

Innochaiエキシビション、“Practice Futures – Building Design in a new material age”開催 - KADK、コペンハーゲン




8月31日 - 12月7日
9:00 am - 5:00 pm


KADK Exhibition Hall
Danneskiold-Samsøes Allé 51
1435 Copenhagen K
(デンマーク、コペンハーゲン)


Innochainエキシビション、PRACTICE FUTURES: BUILDING DESIGN FOR A NEW MATERIAL AGE がKADKで開幕しました。 Innochainは建築、エンジニアリング、IT、ファブリケーションのデジタルデザイン実務における新しい可能性を研究する、ヨーロッパのPhDネットワークです。

ヨーロッパ全土の6つの教育機関から15のPhDプロジェクトを披露するエキシビションで、業界が絞られていることから、PhDは学際的分野の最先端の産業パートナー14社と共同で行われています。

共同で拡張デジタルチェーン– 未来の建築産業に向けた新しい総合的手法やデジタルワークフローを作り出すため、共通のデジタルプラットフォームは解析、ファブリケーション、マテリアルデザインのツールをつなぎ合わせることが可能です - を研究し、デジタルツールが伝統工芸技術の新しい使い方をどう作るか、資源効率を意識した最適化が新しい構造設計にどうつながるか、共有デジタルプラットフォームが新しいコラボレーションの理解にどうつながるかが紹介されます。
Rhino3DGrasshopper + 関連アプリは、どのPhD研究プロジェクトでも幅広く使われています。

Innochainエキシビション PRACTICE FUTURES は国際カンファレンス、PRACTICE FUTURES: Expanding information modelling for a new material age との共催で、カンファレンスは2018年11月8-9日に Danish Architecture Centre で行われます。カンファレンスのお申込み:http://innochain.net/conference/


Innochain産業パートナー:
BIG、Bluhmer Lehmann、Buro Happold、Cloud 9、designtoproduction、Fibre、Foster Partners、HENN、McNeel ヨーロッパ、ROK-Office、S-Form、Str.ucture、White Architects、 Smith Innovation

Innochainアカデミックパートナー:
バートレット建築学校 - UCL(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン)、IOA - ウィーン応用美術大学、CITA - デンマーク王立芸術アカデミー建築学部/デザイン学部/保存学部、ITKE - シュトットガルト大学、IAAC、スウェーデン王立工科大学 School of Architecture

原文投稿者: Verena Vogler

2018年8月30日木曜日

コンセプトフォンデザイナー、ヨナス・ダナートとの対談


Yanko Design がスマホ/インダストリアルデザイナー、ヨナス・ダナート(Jonas Daehnert)とのインタビューを公開しています。どうぞご覧ください。

Yanko Design は最高クラスの国際的プロダクトデザインをカバーすることに特化したオンラインマガジンです。

原文投稿者: Sandy Mcneel

2018年8月29日水曜日

オレゴン州ポートランドでの新しいRhinoコース


Gary Dawson Designs の Gary Dawson が新しい認定Rhinoトレーナーの仲間入りをしました。9月に Portland Jewelry Academy でレベル1 Rhinoコースを行います。


日程: 9月19-21日
場所: オレゴン州ポートランド 
受講料: US$750

このコースは2時間のセッション7回で構成され、初回は Portland Jewelry Academy で、続く6回はウェビナーとして行われます。クラスはRhino初心者から中級にかけてのユーザー向けで、ジュエリーのモデリングに焦点を合わせます。詳細... 


お問い合わせ、お申込みについてはメール(Jason Chandlerまたは電話(+1-503-444-5623)でご連絡ください。


原文投稿者: Jody Mills

ACADIA2018 ワークショップが発表されました!


2018年10月15 - 17日
UNAM(メキシコ国立自治大学)
メキシコシティ

The ACADIA2018 Workshops が発表され、詳細がオンラインで公開されています。


どうぞ以下からお選びください:
  • Flexible Formwork for Concrete Curves/コンクリートで曲線を描くフレキシブルな型枠(Rhino、Grasshopper)
  • Recalibrating Architectural Design Optimization/建築デザインの最適化を再調整(Rhino、Grasshopper、DIVA、Ladybug、Karamba、Galapagos等)
  • Holographic-Analog-Controlled (HACd) Machines: Working with hand-operated tools within mixed reality environments/アナログホログラム制御(HACd)マシン: 複合現実環境で手動ツールを使った作業(Rhino、Grasshopper、Fologram)

2018年8月28日火曜日

Grasshopperプラグイン、Fractals - food4Rhinoに登場


food4Rhinoでご利用いただけるようになりました! FractalsはGrasshopper向けの無償プラグインで、異なる3種類、L-システム、ヒマワリ、DLA(拡散律速凝集)の、数学的に生成されるフラクタルの作成に役立ちます。 原文投稿者: Sandy Mcneel

GrasshopperとShapeDiverが子供向け人工装具の3D印刷製作をお手伝い!


プロジェクト

このビデオで紹介されている通り、SuperGiz は変わったタイプの人工装具です。人の手をそのまま真似るのではなく、バスケットボール食事など、特定の状況下で非常に役立つよう作られています。最初に提供された子供の1人、既にSuperGizの義手を使っているHector の様子もご覧いただけます。

HECTOR と ISRAEL

Hectorの父、Israel は息子が遺伝的な課題を克服できそうな、実現可能な代替手段を何年も探し求めていましたが、そんな時に出会ったのがAutofabricantesメディアラボ・プラドでした。彼らは何度もの反復を経てSuperGizのコンセプトを考え出し、革命をもたらす手ごろな価格の人工装具が多くの家族に届くことを願っています。


2018年8月27日月曜日

Para Guru 2018 シンポジウム + Ladybugワークショップ




Para Guru 2018
Symposium + Ladybug Tool Workshops
11月3-10日(メルボルン)+ 11月12-17日(シドニー)


スウィンバーン大学とニューサウスウェールズ大学はLadybugツールを使い、11月にメルボルンとシドニーでイベント、Para Guru 2018 を開催します。

Para Guru Symposium + Ladybug Tool Workshops は、地元および国際的な Para Guru(パラメトリックの第一人者)を集めて熱中させ、彼らの経験や挑戦を共有することで建築、エンジニアリング、学界でのパラメトリックデザイン導入を促進することを目指しています。
原文投稿者: Sandy Mcneel