2018年3月2日金曜日

新: Rhino 6 for Windows オンラインコース




3月12-22日
US$200 - お申込みはこちら


どなたでもご参加いただけます。デザイナー、ジュエラー、建築家、趣味の方も... 初めてRhinoを使われる皆さんを歓迎します。

正確なフリーフォームの3D NURBSモデルの作成と編集を学ぶオンラインコースで、特に高度なサーフェス作成コマンドを含む、Rhinoのほとんどの機能をカバーする速習クラスです。Rhino 6 でのモデリングやレンダリングを学び、たくさんのヒントやコツも含まれる内容です。クラス概要はこちらでご覧いただけます。


日程: 
  • 3月12日(月)- 9:00am-11:00am(オリエンテーション)
  • T3月13-15日(火-木)- 9:00am-1:00pm 
  • 3月20-22日(火-木)- 9:00am-1:00pm
    時間は全て太平洋夏時間です。タイムゾーンを計算 

オンラインのライブトレーニングセッションでは質問することができ、クラスやインストラクターとはインタラクティブに関わることができます。全てのセッションは録画され、復習用に投稿されますので、セッションができなかった場合はご都合に合わせて遅れを取り戻すことができます。

このクラスはGoToTrainingソフトを使って英語で行われます。


メモ(クラスに必要なもの): 
  • このクラスは Rhino 5 for Windowsまたは Rhino 6 for Windows を事前にインストールしておく必要があり、Rhino for Mac は対象となっています。
  • 安定した高速インターネット接続。
  • マイク付きヘッドセット
  • 印刷された Rhino Level 1 Training Manual - こちらからダウンロードしていただくこともできます。

原文投稿者: Jody Mills

Rhino 6 - Universidad El Bosque、ボゴタ(コロンビア)




Universidad El Bosque とMcNeel マイアミが、Rhino 6: Data Driven Design and Fabrication(データ駆動デザインとファブリケーション)についてのプレゼンテーションをコロンビアのボゴタで行い、Rhino 6 の新しい機能向上とGrasshopperの搭載を詳しくご紹介しました。




日: 2018年3月6日
時間: 4:30 pm
場所: Salon G203 


詳細はメールでお問い合わせください:: eventosfacyc@unbosque.edu.co


楽しくGrasshopperを学ぶ方法に関心がおありですか?

チェック: SudoHopper3Dは、Grasshopperのパラメトリック思考を全体的により理解できるようにしてくれるカードゲームです。SudoHopper3D では数学、アルゴリズム、基本的なコーディングを遊び半分に見て回ることができます。さらに社会的相互関係があり、楽しめる環境で問題解決、論理、直線的思考も学びます。

原文投稿者: Andres Gonzalez

無料ウェビナー: Rhinoを使った船体デザイン、フェアリング、リバースエンジニアリング



Rhinoを使って船やヨット、ボートの船体に美しい形状をデザインすることについて、さらに学べる内容です。

このウェビナーセッションは、RhinoCentreが開発した3つのオンライントレーニング モジュールの主なトピックに沿って行われます。


同じセッション2回となりますので、ご都合に合わせてお選びいただけます:
  • 2018年3月15日(木)、セッション 10:00 – 11:00 CET(中央ヨーロッパ標準時)
  • 2018年3月15日(木)、セッション17:00 – 18:00 CET(中央ヨーロッパ標準時)

原文投稿者: Carlos Pérez

2018年3月1日木曜日

ウェビナー: HVAC(暖房、換気、空調)とAEC(建築、エンジニアリング、建設)アプリケーションのためのCFDシミュレーション


CFDシミュレーションツールはエンジニアやデザイナーがデザインプロセスの初期段階にHVAC(暖房、換気、空調)システムや建物のパフォーマンスを予測し、最適化するのに役立ちます。機械工学では既にシミュレーションが広く使われていますが、知識や手ごろな価格のツールが不足していることから、建築や土木工学への導入は現在までかなり少ない状態が続いています。

皆さんにクラウドベースのCAEをご紹介するため、SimScaleMcNeel ヨーロッパが力を結集し、機械工学士、HVACエンジニア、土木技師のニーズに応じたHVACおよびAECでのシミュレーション活用に関する無料オンライントレーニングイベントを行います。内容:

- HVACおよびAECアプリケーション向けCFDの基礎と可能性を理解
- クラウドベースのシミュレーションとお使いのCAD/BIMプロセスとデータの統合方法を学ぶ
- 任意の課題を提出することにより、修了証書をお受け取りいただくこともできます

この無料ワークショップは事前知識やソフトのご用意がなくてもご参加いただけます。参加者は全員、必要なシミュレーション機能を全て備えたSimScaleに無料でアクセスしていただけます。

セッション:

  • Smoke Propagation in Garage - 2018年3月21日 6:00 pm CET(中央ヨーロッパ標準時)
  • Validate Natural Ventilation - 2018年3月22日 6:00 pm CET(中央ヨーロッパ標準時) 


原文投稿者: Carlos Pérez

ミラノ(イタリア)での OLTRE IL BIM イベント - 3月28-29日


OLTRE IL BIM Conference & Workshops
イタリア、ミラノ
2018年3月28-29日

Graphisoft Italy は3月28-29日、McNeel ヨーロッパと共同で パラメトリックデザインとBIMについてのカンファレンスと、続いて行われるワークショップをイタリアのミラノで開催します。

コンピューターを使った建築デザインRhino-Grasshopper-ArchiCAD ソリューションについてさらに学べるチャンスです。どうぞご参加ください。


講演者には McNeel ヨーロッパ(Rhino 6 とfood4Rhinoの最新情報)、Akos Karoczkai(GrasshopperとBIMのエキスパート)、Mario Sacco & Michele Calvano、Jorge Beneitez(Enzyme)、Arturo Tedeschi、Carlo Zanchetta、Yoseph Pagliero、Caterina Bellotto が含まれます。



原文投稿者: Carlos Pérez

Modelical(スペイン、マドリード)での求人情報


組織が設計/建設の向上につながる後押しをしながら、AECでのIT利用部門をリードするModelicalが、マドリードの事務所に加わる上級モデリングの若手スペシャリストを募集しています。詳細は英文をご覧ください。

Modelical wants to incorporate a JUNIOR ADVANCED MODELLING SPECIALIST to its Madrid (Spain) office:

We are looking for an Architect, Construction Engineer, Civil Engineer or Mechanical Engineer with a maximum of two years of professional experience to work in complex modelling project using NURBS geometry, meshes, and cloud of points. The person joining the team will be part of Modelical´s virtual reality and interactive projects team.

If you are advanced in Rhinoceros and Grasshopper, you are interested in Virtual Reality and willing to learn, we have a spot for you at Modelical.


This is what we are looking for:


Good level in Rhinoceros

Basic knowledge in Grasshopper
English and/or French and Spanish, written and spoken, level B2+
Good communication skills
Passion for learning and interested in programming

We'll value:


Specific Unreal Engine or Unity training and proof of experience

Knowledge in cloud of points software like Cloud Compare and GeoMagic
Skills in BIM, especially in Revit, and proof of experience


原文投稿者: Carlos Pérez

2018年2月27日火曜日

Rhino 6 とGrasshopperの新しいビデオ - SimplyRhino UK

SimplyRhino UK が全く新しい Rhino 6Grasshopperのビデオを公開してくださいました:



ぜひご覧ください!


SEANAPTIC - Rhinoでのパラメトリック船体構造


SEANAPTICは造船技師が効率性を極めたパラメトリック船体構造をモデリングできるようにしてくれる、Rhino用プラグインです。



船舶設計/マリンデザイン向けに特化したSEANAPTICですが、パラメトリックモデリングやオブジェクト重量の追跡を必要とする他の業界にも応用可能です。


原文投稿者: Carlos Pérez

RhinoGears、新しいプラグイン


RhinoGearsはカスタムメイドのギアを作成できるようにしてくれます。

RhinoGearsは Pythonで書かれたもので、Windows、Mac 両バージョンのRhinoと互換性があります。


原文投稿者: Carlos Pérez

2018年2月26日月曜日

Dimo Ivanov の素晴らしいプロジェクト


Dimo Ivanov がRhinoコミュニティにプロジェクトを紹介してくださいました:

"基本的に、私のウェブサイトで紹介している建築図面を含むプロジェクトでは、始めから終わりまで全てRhinoを使用しました。

プロジェクト、Ephemere Highrise & Civilization 0.000 は、初めてRhinoを使ったアーヘン工科大学の修士課程在学中(2012 / 2013)に製作したものです。

物理的モデルは大学のCNCミリングマシンとレーザーカッターを使い、データのエクスポートもRhinoから直接行いました。"


www.dimoivanov.com/projects でDimoの全プロジェクトをご覧いただけます...

原文投稿者: Carlos Pérez

社会人コース: 建設業界におけるパラメトリックモデリング(オランダ、デルフト)


Post Academic Course: Parametric Modelling in the Building Industry 
Delft, Netherlands
(オランダ、デルフト)

2018年4月19日

建設業界のプロで、パラメトリックモデリングの可能性についてもっと学びたいとお考えですか?

PAO Stichting と共同で、White Lioness がパラメトリックモデリングの社会人向けコースを開講します。Jeroen Coenders がパラメトリックモデリングの概念とDynamoやGrasshopperといったアプリケーションについて教え、お仕事先でパラメトリックモデリングを応用できるツールを使った実践練習になります。

このコースのリーダーである Jeroen Coenders は White Lioness の創始者でパラメトリックデザインに15年以上の経験があり、アーネム中央駅のようなプロジェクトを手がける建設業界のためにパラメトリックモデリングのアプリケーションを開発しています。コース中は建設業界のデジタル変革での、彼自身の経験を紹介してくださいます。

原文投稿者: Carlos Pérez