2018年11月13日火曜日

短時間でRhinocerosのクォリティアップを目指すコース - ディプロス株式会社


ディプロス株式会社が、Rhinocerosの操作スキル向上を目指す方に向けた新たなトレーニングコースを開講しました。

Rhinocerosのモデリングで悩ませられる、コマンド実行時の多種多様な問題。たとえば上記画像のように、使用する断面線によって生成されるサーフェス表面に折れ目が出現してしまう事があります。適切な曲線を使用すれば、綺麗な単一サーフェスができるようになります。

このようなトラブルシューティングよりも、本題のデザインデータ作成に集中できるよう学習するプログラムとなっています。

不具合のないデータを作成できるようになる事で、モデリング作業全体の時間短縮およびクオリティアップを目指します。

年内の開催日は11月27日、12月11日の2日が予定されています。

学習内容の詳細・お申込みはこちら...

0 件のコメント: