2018年10月8日月曜日

Grasshopperを使った高度なパラメトリックテクニック、10月20-21日




2018年10月20-21日
ニューヨーク

Design Lucidity がGrasshopperの週末ワークショップを行い、Grasshopperを使った超高層ビル向けの非常に複雑なファサードシステムの作成を集中的に探るシリーズを提供しました。系統的に定義するパラメトリックファサードにとっての大きな制約を説明できる、既存のケーススタディを生かしたカリキュラムです。

含まれるトピック:

  • スケルトンモデリング
  • データツリーの構造
  • データの抽出
  • クラスタリング
  • パフォーマンス分析
受講前にそれぞれがお使いのノートパソコンに必要なソフト(Rhino & Grasshopper)をインストールしてお持ちいただくコースでした。
原文投稿者: Jody Mills

0 件のコメント: