2018年10月3日水曜日

2019年、超高層ビルのコンペ


2006年に創設された年に1度のコンペ、Skyscraper Competition は今までにない技術、マテリアル、計画、美的感覚、空間構成の導入によって超高層ビルのデザインを再定義する、卓越したアイデアを評価します。

このコンペは技術の進歩を考慮し、サステナブル(持続可能)なシステムを探索するよう、参加者に促しています。eVolo Magazine 2019 Skyscraper Competition は天然資源や自然インフラの不足、また居住者、汚染、無計画な都市のスプロールの急増を含む、現代都市の経済的、社会的、文化的な問題を解決するプロジェクトを期待しています。

場所、計画、規模に制限はなく、高さの指定もありません。制約のない独創性が目標です。

エントリーはチームでも個人でも認められます。

スケジュールと費用

2018年11月20日 – 早期登録終了、US$95
2018年11月21日 – 後半登録開始、US$135
2019年 1月29日 – 登録締切
2019年 2月12日 – プロジェクト提出締切
2019年 4月 9日 – 受賞者発表



受賞者および特筆すべき作品についてはeVoloと複数の国際的な出版物に掲載される他、結果は建築やデザインの著名なオンライン出版物、ハフィントンポストやウォール・ストリート・ジャーナルのような一般メディアでも紹介されます。

優勝 – US$5,000
2位 – US$2,000
3位 – US$1,000

原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: