2018年9月26日水曜日

Facades+ AM: Miami 2018




Facades+カンファレンスシリーズはビルディングスキンの全てを網羅する、活気あふれる意見交換で、 分野、業界、学界、運営、オーナーシップの橋渡しをしています。Facades+のイベント2日間の内容は現地のスタイルで抽出、まとめられ、モーニングフォーラムで要約が紹介されます。このプログラムは革新的なビルディングスキン、高性能なファサード、マイアミの最新プロジェクトを含む、地域特有の内容をカバーする3つのセッションが含まれ、包括的な熟練の対話は知識とひらめきを与えてくれます。

カンファレンスで取り上げられた内容には以下が含まれます:
  • 建築家がビルディングエンベロープの構想に地域の感覚をどう取り入れているか
  • 活用されているテクノロジー
  • マーケットへ広めるにはどのようなプロセスが必要か
  • その対極でイノベーションは地域特有のアプローチにヒントを得ていますが、それらの特性はどのように形を変えられるか。
  • またその変化に影響する建築基準とテクノロジーの役割は何か
  • 建築そのものの学習/適応プロセスを明らかにする建物のカテゴリーがありますが、ファサードは頻繁に建て直されたり、変えられたり、あるいは取り替えられることすらあります。現時点でこのプロセスを決定している要因は何か。

詳細



原文投稿者: Andrés González

0 件のコメント: