2018年8月21日火曜日

タコマの木造ドームを復活させる


米国ワシントン州タコマにあるタコマドームは改修が進められています。タコマドームは容積で比較すれば、世界最大の木造ドームアリーナです。

このドームでは過去35年の間に2,500万人以上が世界クラスのエンターテインメントを楽しみましたが、この夏、設備改良に3,000万ドル以上かけて強化されます。

ドームの構造と新しくアップグレードされたシートレイアウトは、3Dでの見直しやビジュアライゼーションのためにRhinoでモデリングされました。こちらはDIGがモデルを作り上げる様子を紹介したショートクリップです。

タイムラプスのレンダリングで見るモデルのウォークスルー動画






0 件のコメント: