2018年6月17日日曜日

Surface to Beauty: V-Ray for Rhino プロジェクトの始めから終わりまで



V-Ray for Rhino ウェビナー
2018年6月26日
10-11 am: ヨーロッパ、アジア向け
12-1 pm: 南北アメリカ向け


CGスペシャリストの Anastasia Zhivaeva が簡単なステップでプロジェクトをセットアップするプロセスを紹介する45分のウェビナーを行いました。

素早く効果的/効率的なビジュアライゼーションを作成する原則を紹介し、 V-Ray Rhino ユーザーが知っておくべき基礎的なヒントやコツを実演しています。カメラ、環境、ライティング、シェーディング、空気のエフェクト、レンダリング等の設定方法など、盛りだくさんの内容です。

原文投稿者: Carla Sologuren

0 件のコメント: