2018年4月20日金曜日

V-Ray、次のレベルへ

© Flying Architecture

Ruta NRhino3D ColombiaRhinoFabStudioが Chaos Group - V-Ray(CDMX Mexico)の製品スペシャリスト、Ricardo Ortiz がV-Rayの新機能や高度な特性を紹介するプレゼンテーションを行いました。

日:  2018年4月24日
時間:  7:30 a.m.
場所: Ruta N - Sala Multiple 1 - Medellin(コロンビア、メデリン)

このプレゼンテーションは異なるプラットフォームで、あらゆる業界向けに最先端のレンダリング機能を紹介し、クオリティを犠牲にしない高速化でプロジェクトの新しい課題を克服しながらハードウェアを最大限に活用する方法についてヒントを盛り込む内容でした。

V-Ray 3.6 for Rhino の新しいバージョンについての詳細はこちらのビデオをご覧ください。



原文投稿者: Andres Gonzalez

0 件のコメント: