2018年4月13日金曜日

Rhino & Grasshopper ウェビナー - 4月18日





2018年4月18日(水)
10 am EST(米国東部時間)/3 pm CET(中央ヨーロッパ標準時)


RhinoとGrasshopperでの最適化についてのウェビナーが行われました。構造、ビルエネルギー、採光の問題(主に単目的)からベンチマークの結果を使うことで、どの最適化アルゴリズムをいつ使うかを見つけ出します。Opossumが他のアルゴリズムより先に最先端の機械学習関連アルゴリズムを使う方法も紹介されました。

Opossum 1.5 を使って小さなパビリオンを構造的に最適化する方法を紹介し、機械学習で適合させるランドスケープのインタラクティブな探索やビジュアライゼーションを可能にする Opossom 2.0 の最新情報についても触れられました。

Opossum 1.5 は無料でダウンロードしていただくことができ、Opossum 2.0 への優先アクセスもあります。(RhinoとGrasshopperが必要です。)

参加費用: $19


原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: