2017年11月17日金曜日

3Dジュエリーのワークショップ - ブラジル





ブラジルでジュエリーの複雑なジオメトリについて開発、制御、実現可能性を中心に紹介する、3Dジュエリー入門ワークショップが行われました。
Grasshopper for Rhino を使ってアイデアを無限に変化させながら3Dに生成する方法と、それをどう樹脂モデルに実現するかを学べる内容で、パラメトリックモデリングツールに関心のある方でしたらジュエリーデザイナーだけでなく、どなたでもご参加いただけるコースです。


日: 2017年11月27日 - 12月1日
時間: 7:00pm - 10:00pm
場所: ブラジル、サンパウロ
参加費用: 800 ブラジルレアル


詳細はメールでお問い合わせください: Renata Portelada

Generative Jewelry Design 3D (GJD3D) コミュニティグループへも、どうぞご参加ください!


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

Butterfly - シューズデザインのプラグイン


Butterflyはレディースシューズのヒールやソールのデザイン、およびディテールや装飾(ボタン、リボン、花など)を加えることのできるシューズデザインのソフトウェアで、デジタルデザインプロセスを簡単で効率的にしてくれるツールです。

2017年11月15日水曜日

求人情報: コンピューターを使った複雑なジオメトリに専念できる建築士


MARC FORNES / THEVERYMANY がフルタイムの若手建築士を探しています。詳細は英文をご覧ください。


MARC FORNES / THEVERYMANY is looking for a full-time junior architect with a strong focus on computation and complex geometry.

Following a series of new projects, MARC FORNES/THEVERYMANY is seeking two applicants for full-time design positions in their studio in Dumbo, Brooklyn, New York.

MARC FORNES/THEVERYMANY specializes in site-specific art and architecture, exploring the intersection of spatial experience and ultra-thin lightweight structures. Their method is deeply rooted in computational research and digital fabrication. They are currently working on projects across the US (Florida, Texas, North Carolina, California), Canada, China, and Taiwan. More information about the studio can be found at theverymany.com.

Successful candidates will be involved in advanced 3D modeling in Rhino, development of custom computational strategies, the creation of 2D documentation, rigorous material research, and testing of large-scale physical assemblies. Candidates should be collaborative yet self-directed, and capable of working under tight deadlines. Bachelor or Masters of Architecture required. Fluency in written and spoken English is required and knowledge of French is a plus. Applicants must be eligible to work in the US.

Qualifications:
Excellent proficiency in Rhino 3D modeling
Advanced skills in Grasshopper
Python / Processing skills a plus
Digital fabrication experience preferred
Excellent rendering and image-making skills


To apply, please email cover letter, resume, and work samples to theverymany.jobs@gmail.com. Unfortunately, due to the number of responses, THEVERYMANY is not able to be in touch with every applicant. 

2017年11月14日火曜日

SimScaleとRhinoを使った新しいCFDウェビナー


流体シミュレーション(CFD)を利用することで、建築士エンジニアデザインプロセスの初期ビルディングパフォーマンスを予測し、最適化できるようになります。機械工学では既にシミュレーションが広く使われていますが、知識や手ごろな価格のツールが不足していることから建築や建設への導入はかなり少ない状態です。

このためSimScaleMcNeelVind-Vindは力を結集し、建築士や建設技師のニーズに応じたAECでのシミュレーション活用に関する無料のオンライントレーニングを作りました。

内容:


- AECアプリケーション向けCFDの基礎と可能性
- シミュレーション向けのRhinoモデル準備方法
- 任意の課題を提出することにより、修了証書をお受け取りいただくこともできます。

この無料ワークショップは事前知識やソフトのご用意がなくてもご参加いただけます。参加者は全員、必要なシミュレーション機能を全て備えたSimScaleに無料でアクセスしていただけます。

セッション:

  • Wind Comfort Prediction with CFD - 2017年11月23日、中央ヨーロッパ標準時 6 PM / 米国東部時間 12時
  • Wind Load Prediction with CFD - 2017年11月30日、中央ヨーロッパ標準時 4 PM / 米国東部時間 10時
  • Air Conditioning and Ventilation - 2017年12月7日、中央ヨーロッパ標準時 4 PM / 米国東部時間 10時


メモ: お申し込みの方全員にウェビナーの録画をお送りします。
原文投稿者: Carlos Pérez

2017年11月13日月曜日

FABRICATEの出版物、PDFで無料ダウンロード


The FABRICATEチームは、出版したFABRICATE 3巻(2011、2014、2017)全てを無料eブックとして UCL Press で公開したことを発表しました。RhinoとGrasshopperが関わった多くのプロジェクトが紹介されています。どうぞご覧ください!

FABRICATEはデジタルファブリケーションについての国際カンファレンスです。

もしまだの方はFacebookTwitterLinkedInInstagramで成長を続けるコミュニティに、どうぞお気軽にご参加ください。

原文投稿者: Carlos Pérez

Peacock - Grasshopper向けの無料ジュエリーアプリがPatreonに!


Grasshopper向けの無料ジュエリーアプリ、Peacockがアップデートされ、開発者である Daniel Abalde と Studio SEED の支援によってPatreonに掲載されました。詳細はこちらでご覧ください...


原文投稿者: Carlos Pérez