2017年3月24日金曜日

Kangaroo Physics ワークショップ、Daniel Piker - 5月17-19日、McNeelヨーロッパ(バルセロナ)



Kangaroo Physics Workshop by Daniel Piker
2017年5月17-19日
10am - 6pm
McNeel Europe S.L.
Roger de Flor, 32-34 bajos
08018 Barcelona(スペイン、バルセロナ)


物理エンジン、Kangaroo Physics のワークショップが、受賞経験のあるプラグイン開発者、 Daniel Piker 自身が指導する形で行われます。場所はバルセロナにある弊社ヨーロッパオフィスで、5月17-19日に開催します。

デザイナーのためのインタラクティブな物理/拘束ソルバーであり、最も成功しているGrasshopperプラグインの1つでもある Kangaroo Physics を紹介するワークショップで、インタラクティブなシミュレーション、形状探索、最適化、拘束のリアルタイムな解決を行う物理エンジンとして役立つプログラムです。

コース費用: €795(+VAT)、学生および大学教員は半額(要身分証明書
定員: 8-10名
言語: 英語


お席は限られていますので、お早めにご連絡ください: Rodrigo Bárcena
Kangaroo Physics のビデオ...


原文投稿者: Elena Caneva

2017年3月23日木曜日

論文募集 - Grasshopper User Meeting Berlin II

Grasshopper User Meeting II
2017年4月5日(水)6.30 PM
Arup Berlin
Joachimsthaler Straße 41
10623 Berlin(ドイツ、ベルリン)



Parametric Support は成功を収めた第1回を経て、2回目となるGrasshopperユーザーミーティング、Grasshopper User Meeting をベルリンで行います。

今年の Grasshopper User Meeting II は、Arupのベルリンオフィスで4月5日に開催されます。

Parametric Support は現在 プレゼンテーションの提出を受け付けています。このイベントでのプレゼンをご希望の方は、hello@parametric.support までお問い合わせください。

原文投稿者: Elena Caneva

2017年3月21日火曜日

Concha - Rhino用シェル解析プラグイン



TailSiT GmbH が開発したConchaは、シェル構造の数値解析を行うRhino用プラグインです。FEM(有限要素法)に基づいたConchaを使うと、Rhinoのデザイン環境を離れることなく、任意の荷重で複雑なジオメトリの力学的挙動を解析できるようになります。

原文投稿者: Elena Caneva

Facades+ 2017 カンファレンス&ワークショップ、4月6-7日


facades+ 2017
ニューヨーク
シンポジウム/カンファレンス: 4月6日(木)
ラボワークショップ: 4月7日(金)

お申込みはこちら

Facades+カンファレンスの目標は、次世代のファサードのデザインとパフォーマンスに焦点を合わせています。アイデアをどう実現するか、実績のある洞察を目指し、世界的にも特に生産性の高い建物のプロやトップレベルの研究者を複数招いてファサードのアイデアを実現した方法について見識を共有します。

Rhino関連のラボワークショップ:



カンファレンスについて...
Facades+ はビルディングエンベロープのデザインとパフォーマンスに関するトップレベルのカンファレンスです。専門家が集うユニークなクロスオーバーで、建築、エンジニアリング、建設、ファブリケーション、開発、教育の分野からのユニークな専門顧問が一堂に会します。ファサード導入の全ステップ、システムやマテリアルからデザインやデリバリー戦略までを革新する方法を学び、ヒントを得られるでしょう。



原文投稿者: Jody Mills

Grasshopperオンライントレーニング - レベル1(スペイン語)




Grasshopperの達人、Andres Gonzalez が速習オンラインコースを行います。Grasshopperアドオンを使った Rhino 5 でのジェネレーティブモデリングをご紹介します。初期のデザインやコンセプトの開発にGrasshopperを使う利点は、多くの実例に生かされています。

RhinoFabStudioの本拠地、McNeel マイアミが行う スペイン語での Grasshopper 101 オンライントレーニングに、どうぞご参加ください。

このトレーニングは2017年5月15-18日に行われます。
費用: $195
クラス: 2017年5月15-18日 - スペイン語

コース: 9:00 am–10:30 am(米国東部時間)
休憩: 10:30 am–10:40 am(米国東部時間))
コース: 10:40 am–12:10 pm(米国東部時間)
Q&A: 12:10 pm–12:30 pm(米国東部時間)

メモ: 時間は全て米国東部時間(マイアミ時間)です。


お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください。
スケジュール!

スペイン語での Grasshopper 101 コースに続き、Grasshopper 102 も2017年6月に、こちらもスペイン語で行います。


詳細はメール(Jackie Nasser)またはお電話(+1 305 513-4445でお問い合わせください。

RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

AAイスタンブール出張スクール: Robotic Mediations - 6月28日-7月7日、イスタンブール(トルコ)


 
AA Istanbul Visiting School
Robotic Mediations
2017年6月28日-7月7日

Eski Silahtarağa Elektrik Santralı
Kazım Karabekir Cad. No: 2/13
34060 Eyüp
イスタンブール(トルコ)


AA Istanbul Visiting SchoolIstanbul Bilgi University のコラボレーションは、ユニークな学習/ものづくり体験です。プログラムは今までに積み重ねてきたジェネレーティブデザイン手法大規模なプロトタイピング技術の専門知識を引き継ぎ、国際的評価の高い学術機関や企業、Architectural Association(AA)やザハ・ハディド・アーキテクツを含む、幅広いエキスパートを集め、2つのステージに分けて行われます。

参加資格
このワークショップは建築デザインの現役学生、PhD候補者、若手のプロが対象です。ソフトウェアに関する事前知識は不要です。

お申込み
AA出張スクールはお1人£600で、£60の会費(Visiting Membership Fee)が含まれています。 団体割引、AAイスタンブールとAAアテネの両方に申し込まれる方への割引もあります。 詳細は AA Visiting School Coordinator までお問い合わせいただくか、こちらのリンクをご覧ください: http://ai.aaschool.ac.uk/istanbul/apply/

お申込みの締切は2017年6月14日です。手続きに必要なのはオンライン申込書と費用のみで、ポートフォリオやCVは必要ありません。


ご連絡先
Elif Erdine(AA Istanbul Visiting School Programme Director):
メール elif.erdine@aaschool.ac.uk
AA Visiting School Coordinator
メール visitingschool@aaschool.ac.uk

原文投稿者: Elena Caneva

2017年3月20日月曜日

SimAUD - 5月22-24日に決定、トロント


5月22-24日、カナダのトロントでシンポジウム、Simulation for Architecture and Urban Design(SimAUD)が開催されます。8回目となる今年のイベントは都市革新の最大拠点の1つ、トロントの中心にある MaRS Discovery Districtトロント大学が会場になります。

複数のワークショップが、Energy and Daylight Modeling in Grasshopper (Grasshopperでのエネルギー/採光モデリング)を含め5月21日に行われます。

SimAUD 2017 について...

都市や建物が複雑さを増す中、あらゆる規模でのコンピューターシミュレーションが求められています。異なる分野の知識をまとめることは、イノベーションの提供につながります。SimAUDは建物や都市のパフォーマンスを測定、予測、評価、把握、管理する、学際的な側面に取り組みます。

都市計画、デザイン、建築、建設に携わる研究者および実務者のシンポジウム参加とオリジナル論文の提出をお待ちしています。ソフトウェア開発者、マネージャー、教育者、ビジネス関係者の方も、どうぞご参加ください。