2017年7月18日火曜日

パラメトリック家具+デジタルファブリケーションのワークショップ–7月




Electric Circus Studio がワークショップ、Parametric Furniture + Digital Fabrication を開催しました。

日程: 2017年7月20-26日
時間: 2pm-10pm
場所: Electric Circus Studio
Rua João Brígido 322 - Fortaleza - Ceará – ブラジル セアラー州フォルタレザ

最近、建物の様式をリニューアルする建築家やデザイナー、エンジニアにとって、パラメトリックモデリングとデジタルファブリケーションが役立つ用になっています。この20年ほどの間に数値制御のマシンが広がり、それに伴ってよりオーガニックな形状に手が届きやすくなりました。

このワークショップでは、モダンでユニークな家具を作る上での新しい製造技術の利点とパラメトリックデザインを探りました。このような新しいテクノロジーを使うことでより複雑な形状を作り、さらにその製作を容易にすることができます。

対象: 建築家、エンジニア、デザイナー、および同分野の学生で、3Dモデリングの基礎知識のある方(ソフトウェアの種類は問いません)

RhinoGrasshopperツールが、モデリングとCNCルーター/3Dプリンターを使ったデジタルファブリケーションで紹介されました。


詳細のお問い合わせ: Renata Portelada または Adriano Bastos


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。
原文投稿者: Andres Gonzalez

0 件のコメント: