2017年6月8日木曜日

Susan Taing - Bhold創始者



デザイナーの Susan Taing はBholdの創始者で、オーガニックデザインの美学とデータ駆動のデザインアプローチで知られています。趣味としての3D印刷から始まった独学のデザイナーですが、数学をMIT(マサチューセッツ工科大学)スタンフォードで学び、Googleのプロダクトマーケティングで働いた経験があります。

Bholdはニューヨークに拠点を置き、ラピッドプロトタイピング、3D印刷、ベータテストを組み合わせたユニークなアプローチを通して、スマートで機能的なデザインを作り出しています。このため1つ1つの製品を間違いなく可能な限り配慮したデザインに仕上げることができます。


Taingはコンセプトとプロトタイピングの段階にRhinoを使っています。







詳細はvisit
 bhold.co をご覧ください。


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio?(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

0 件のコメント: