2017年2月27日月曜日

ビデオで見る Marc Fornes


クレジットカードより薄いにも関わらず、人が乗れる構造です
Marc Fornes / THEVERYMANY が手がけた最新の常設構造物、Under Magnitude は、スタジオの考案であるトポロジカルウォークでストライプベースのマテリアルシステム、'Structural Stripe' の進化から生まれました。

曲線状で穴のあいたアルミニウムのストライプをリベットで留め、チューブ状の枝になった2層インスタレーションを作り上げました。

Marc Fornes はデザインの過程でフライ・オットーのシャボン玉モデルを参照し、より強く曲げて絶えず方向を変化させることでさらに高度な形状に仕上げています。

Under Magnitude はフロリダ州オーランドにあるコンベンションセンター(Orange County Convention Center)のアトリウムにつるされています。

Marc Fornes はエンコードされ、系統立てられたプロセス方法で建築分野に取り組むデザインスタジオ/共同研究フォーラムであるTHEVERYMANYの創始者です。RhinoおよびRhinoスクリプトのエキスパートであり、McNeelとは普段から協力し合っています。

The Origin of Stripes のビデオを見る...




原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: