2016年3月29日火曜日

TDM Solutions、求人募集中!


TDM Solutions が開発チームに加わる開発者2名を募集しています。詳細は英文をご覧ください。

 "What will you do?
  • Develop our 3D applications actively in multiple technologies: desktop, mobile and web.
  • You will join a development team and a team of UI / UX in Barcelona and the United States, fully integrated with agile methodologies and with the quality of code and testing.


What are we looking for?
  • Knowledge will be an asset in any SDK 3D: OpenGL, ThreeJS, RhinoCommon, Unity, ...
  • Practical experience with agile methodologies: Scrum, Kanban, etc.
  • Ambition to solve real problems and cope with new situations.
  • Basic knowledge of English required (and advanced level would be an asset professionally valued).
  • Availability to travel. We attended courses worldwide: WWDC, ...


What we offer?
  • Indefinite contract, salary according to resume and experience.
  • Multidisciplinary and multinational environment.
  • Continuous training and ability to travel.
  • Friday at 2 PM, start the weekend!"



If you are interested, please contact support@tdmsolutions.com

Warka Waterプロジェクト:World Design Impact Prize受賞



Architecture and Vision のプロジェクト、Warka Water が International Council of Societies of Industrial Design(icsid)の World Design Impact Prize を受賞しました。

Warka Water(WW)は従来のパイプラインやインフラが届かず、井戸の水もない孤立地域に住む地方の人々に水を提供する代替水源です。

McNeel はこの素晴らしいサステナブル・プロジェクトを援助・支援できたことを誇りに思います。将来の成功をお祈りします!


再発明された曲線


オランダ、アーネムの新しい駅は、昨年11月に正式オープンしました。

マスタープランには新しいトランスファーホール、待合エリアや鉄道、トラム、バスの設備、さらにショップやレストラン、オフィス、カンファレンスセンターが含まれています。

造船技術に加え、エンジニアリング事務所のArupの技能を採用し、デザイン事務所のUNスタジオは曲がりくねった屋根にいくつか目に見えるサポートを使いました。完成したのはフロア、天井、通路が難なく溶け合うように自然光で満たされた、巨大なオープンスペースです。写真と詳細は(動画を含め)Dezeenの記事でご覧いただけます。

このプロジェクトは歴史的な時を刻みました。元の駅は1845年からあり、新しいデザインは20年に渡って開発されました。1998年に当時のUNスタジオの Nuno Almeidaat がRhinoを使ったマスタープランでプロジェクトを始め、彼はその後RhinoスクリプトとGrasshopperを使って継続しました。

ここでクイズです .... 下の画像は誰のデザインでしょう?

写真1
写真2

写真3

写真1: 1962年 TWAターミナル、エーロ・サーリネン
写真2: アーネム駅のレンダリング、UNスタジオ

写真3: アーネム駅、Ronald Tilleman撮影