2016年1月28日木曜日

Jewelry + Metalsmithing Exhibition – オープニングは1月28日

米国ロードアイランド州プロビデンスにある Rhode Island School of Design(RISD)と Woods-Gerry Gallery が、共同で Jewelry + Metalsmithing Triennial Exhibition 'feast and fathom" を開催します。

RISD Jewelry and Metalsmithing の過去3年間の学生達がデザインし、創り上げたジュエリーを独創的に展示した4部屋の他、このショーにはもう1つ、 RhinoとRhinoGoldでデザインされた詳細な図面を集めた部屋があります。またFlamingo nXt を使ってレンダリングされたジュエリーをスライドショーで展示しています。Brian Bergeron の教えるジュエリー専攻の学部は、カリキュラムの一環としてRhinoコースが必須となっています。また展示の多くでRhinoが使われ、手がけた Arthur Hash はジュエリー専攻コースで高度なCADとCAD/CAMを教える予定です。

オープニングのレセプションは1月28日(木)の6 pm - 7:30 pmに行われ、エキシビションは1月29日から21日まで開催されています。

場所:
Woods-Gerry Gallery
62 Prospect Street
米国ロードアイランド州プロビデンス

時間:
月-土: 10 am - 4 pm
日: 2 pm


原文投稿者: Sandy Mcneel

BIMobject Spain の求人情報


BIMobject Spain が、RhinocerosとBIMのスキルがある Roca BIM project のプロジェクトマネージャー(バルセロナ)と Digital Content Manager(マドリード)を探しています。

2016年1月27日水曜日

新しいビデオ: Rhino & Grasshopper ワークショップ - ヨルダン

90 Degrees Design Studio と Aldo Sollazzo が先日ヨルダンでRhinocerosとGrasshopperのワークショップを行い、このビデオを公開してくださいました:

Rhinoceros and Grasshopper workshop 2016 from 90DegreesStudioVimeo


Toy of the Year ファイナリスト

Toy Industry Association が Nancy B's Science Club の Black Light Illuminator を、2015 Toy of the Year のファイナリストに選びました。最終結果は2月12日にニューヨークで発表されます。

カリフォルニア州サンタモニカにあるSchultzeWORKS design studio の Dave Schultze がこの科学調査のアクティビティキットをデザインし、その作業には全てRhinoを使いました。

Black Light Illuminator はSTEM教育(サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング、数学の教育)に焦点を合わせ、科学的な探索を促します。子供達ができること:
  • 石、昆虫、花を採取し、ブラックライトで光らせる
  • 発光するゼラチンを作る
  • 偽造通貨の見分け方を学ぶ
  • 暗号化コードと暗号
SchultzeWORKS designstudioには家電、家庭用品、家具、照明に関わるクライアントがいます。創始者でオーナーの Dave Schultz はロサンゼルスの Otis College of Art and Design でインダストリアルデザインと3Dビジュアライゼーションを教えています。詳細は彼の教育ウェブサイト、Professor3Dでご覧いただけます。