2016年1月8日金曜日

インペリアル・カレッジ・ロンドンにパラメトリックエンジニアリングのコース


SimplyRhino UKArupインペリアル・カレッジ・ロンドンのパートナーと共に、フルタイムの学生またはAcademic Employmentとして在籍中の方を対象に Parametric Engineering Course を行います。

このコースは1月26日にスタートし、エンジニアリングの分野におけるパラメトリック思考の利点を示せるよう試みます。Rhino用プラットフォームのGrasshopperと構造/物理シミュレーションプラグイン(Karamba、Kangaroo、Salamander)について、特にエンジニアリングの実務向けにハンズオンで進める8週間のイブニングクラスです。

受賞歴のある構造エンジニア、建築家、ソフトウェア開発者が実践と理論を通して教えるコースです。


DotProduct ファイル、Rhinoへの直接インポートが可能に

DotProduct が、Rhino 4 と Rhino 5 に直接ファイルをインポートできるようになったことを発表しました。プラグインのインストールと使い方について、要約のチュートリアルが公開されています。どうぞご覧ください。

DotProduct のソフトはハンドヘルド式DPI-8 スキャナーから点群ファイルをキャプチャします。

無償プラグインのダウンロード...

Rhino レベル2 トレーニング - McNeelマイアミ




RhinoFabStudioの本拠地、McNeelマイアミが Rhino Level 2 Training を行います。どうぞご参加ください。

コース内容:
上級3日間のクラスで、Rhinoの高度な機能を活用する方法を学びます。ハイクオリティなモデルをより素早く、より簡単に作成するヒントやコツもご紹介します。
詳細...

日程: 2016年1月25 - 27日
時間: 8:00 a.m. - 5:00 p.m.(米国東部標準時)*

*メモ: 時間は全て米国東部標準時(マイアミ時間)です

Location: McNeelマイアミ
1538 NW 89th Court
Miami, FL 33172
米国

お席には限りがあります。お申込みはお早めに!


詳細はメール(Jackie Nasser)または電話(+1 305-513-444)でお問い合わせください。

RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

2016年AA出張スクール - リオデジャネイロでのワークショップ


D&AD annual book brain data graphic by Rhizomatiks.
Creative direction: Seiichi Saito
Creative corder: Satoshi Horii

AA出張スクール リオデジャネイロ、10日間の集中ワークショップは、スキャンされた体のデータがスポーツインフラにどう情報を与え、変えることができるかに焦点を合わせます。
ライゾマティクスのインタラクティブなデジタル建築家、齋藤精一氏が担当し、人の運動能力を示し、向上させるとともに、インタラクティブに観客を引き込みます。このワークショップは眼と脳のスキャン、インタラクティブなコーディング、パラメトリックなデジタルデザイン/ファブリケーションを、RhinoGrasshopperを使いながら紹介します。

学生達はインテリジェントでインタラクティブなスポーツ建築の新しいタイプを創り出すためのテスト用として、2020年東京オリンピックのスタジアムを使います。

ソフトについては全て初級レベルから教えられますので、事前経験は不要です。


日程: 2016年3月17-26日
時間: 9:00 a.m. - 9:00 p.m.
場所: ブラジル、リオデジャネイロ
参加費用: £615

詳細はこちらをご覧いただくか、Anneまでお問い合わせください。


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio™(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

2016年1月5日火曜日

RhinoGold ワークショップ - ロンドン

RhinoGold ワークショップ
London, UK

2016年1月21日、2月25日、3月31日
完売となった2015年のワークショップセッションに続き、SimplyRhino UK がジュエリーに焦点を合わせた Goldsmiths' Centre での Rhino Taster Workshop の新しいシリーズを発表しました。
ワークフローにCADを取り入れたいジュエリーデザイナーにとって、ポピュラーなCADソフトであるRhinoと、Rhino用のジュエリープラグイン、RhinoGoldを紹介するこのワークショップはぴったりでしょう。ソフトを実際に扱うことができ、各ワークショップでは特に焦点となる題材としてご自身の3Dデザインを創り出す機会も提供されます。
ワークショップを担当するのは Simply Rhino のトレーナー、Rupert Todd です。Rupert はジュエリーや金銀細工に取り組んでいますので、セッションに実際の業界体験を取り入れてくれます。

Rhino紹介ワークショップ - ロンドン

Rhino Taster ワークショップ
英国、ロンドン
2016年1月14日、2月18日、3月10日
2時間のワークショップで、CAD (コンピューター支援設計)は全く初めてという初心者の方を対象に SimplyRhino UK がRhinoを紹介します。実践的なセッションで、コンピューターベースの3Dデザインの世界へ踏み出せるよう、Rhinoのインターフェイス、コマンド、最良の実践テクニックを学ぶ機会を提供します。
Rhinoは拡張可能で、多くのデザイン/製造業界で使用されています。ワークフローにCADを取り入れたい方にとって、セッションへの参加は特に幅広く利用され、手ごろな価格のCADソリューションの1つを学ぶ最高のスタートになるでしょう。
このワークショップは建築、プロダクトデザイン、家具デザイン、ジュエリー、ファッション&アクセサリー、POS(販売時点情報管理)、リバースエンジニアリング、海洋(マリン)デザイン、彫刻、3D印刷といったクリエイティブ/製造業界の方に向いています。
セッションは Simply Rhino の経験豊富な認定Rhino3DトレーナーであるSeanが担当します。