2016年11月10日木曜日

デジタルファブリケーションのオープンハウス – McNeelマイアミ




マイアミにあるMcNeelのRhinoFabStudioが、trotec(トロテック)レーザーとRhinoモデリングソフトをメインにしたオープンハウスを開催しました。

招待者限定のイベントで、以下の内容が含まれました:
  • カスタマイズしたレーザーのデモ
  • Rhino 3D ワークショップ
  • スペシャルイベント価格
レーザーの機能全般についてや、RhinoモデリングとGrasshopperソフトがジェネレーティブ/データ駆動デザインやデジタルファブリケーションのプロセスをサポートするレーザーの機能や能力をどう高めるかも紹介されました。

日時: 2016年11月16日(水)
時間: 10:00 a.m. - 6:00 p.m.

1538 N.W. 89th Court
Miami, FL 33172 USA
(米国フロリダ州マイアミ)
詳細のお問い合わせ先: Trish Steding


こちらにもどうぞご参加ください: www.RhinoFabStudio.com



RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio™(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

0 件のコメント: