2016年11月10日木曜日

ベーリング海峡の Fab Lab

自分達でデザイン、制作したステッカーを掲げる Unalakleet Fab Lab の生徒達。左から: Genesis Blatchford、David Johnson、Kadyn Erickson、Taylor Harvey、Robert Gilley、Siku Johnson、John Henry、Jayden Wilson(写真: BSSD Strait Talk

Fab Lab がアラスカに広がり、Bering Strait School District に初めての Fab Lab コース(Fab Lab for Fabrication Laboratory at Unalakleet)ができました。

Fab Lab の目標は反復作業ではなく、スキルに取り込むことにあります。このセミナーでは13名の生徒達が問題解決、批判的思考、企業家精神、独創的技術を実践していますが、特に人気の高いツールの1つにビニールカッターがあり、ビニールのステッカーやサイン、衣服のロゴの制作に使っています。

この新しい Fab Lab の設備にはRhinoを備えた10台のパソコン、レーザーカッター/彫刻機、3Dプリンター、CNCルーターも含まれています。

Alaska Public Mediaの記事を見る....




原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: