2016年8月30日火曜日

サンディフック小学校 - 回復と再建


4年前、2012年12月、サンディフック小学校は、子供20人と大人8人が殺された銃乱射事件に揺れていました。今年8月の終わり、この学校は太陽の光を浴び、快活な新しい学校として再開しましたが、デザインにさりげなくセキュリティが組み込まれています。

新しい学校のデザインはニューヘブンに拠点を置く建築事務所、Svigals + Partners が手がけました。

建築家はサンディフックの起伏ある地形を、波状のルーフラインと建物ファサードを覆う2色塗りのハードウッドで表しました。Svigals + Partners の Doug Lovegren コメント: "湾曲し、上が波形の前壁のデザインに役立ったRhinoを使いました。Revitでその形を扱うのに手こずっていたのでRhinoに移ったのですが、同じ壁で平らにした立面図を作成するのにも使いました。"

美しい環境にセキュリティを実現させた詳細についてはFastCoの記事をご覧ください....


0 件のコメント: