2016年7月26日火曜日

AA出張スクールでのWaterworksワークショップ - 9月5-16日、グラナダ(スペイン)


Waterworksワークショップ
9月5-16日
グラナダ(スペイン)


Architectural Association(AA)による12日間の建築ワークショップ、Waterworksがグラナダ(スペイン)で行われています。Waterworksは地元生産者、建築家、科学者、園芸家、さらに大きなコミュニティと一緒に作業するユニークな機会を参加者に提供することで、社会的-農業的な現実に取り組みながら建築デザインの原点に立ち返ります。学生達は持続可能な解析と有益なデザインを生み出すRhinoの能力を探索しながら、デザインツールとしてRhinoの使い方を学びます。

アンダルシアの歴史的な地域として、グラナダ地区は半島最高峰から3,482mも下ってくる水に頼る農業経済の必要条件を満たす資源、生態的重要性、名勝を併せ持っています。

このような現実に建築的介入を通して応え、学生達は地域のために貯水池と管理ソリューションをデザインします。企画は地域レベルの配水と関連事項について気候変動を考慮し、学生達は実践、その場特有の実験、状況の熟考、地元生産の原材料を利用したプロトタイプ、代表的なデザインソフトの可能性探索に浸り、ユネスコ生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)のシエラネバダ山脈で全ての命の源である透明な水とふれあい、探索し、質問し、飲み、泳ぎ、生活し、作業します。



0 件のコメント: