2016年4月5日火曜日

新しいRhinoFabStudio - UP Guadalajara(メキシコ)




Universidad Panamericana campus Guadalajara(UP)が、新しい認定RhinoFabStudioに加わりました。

Universidad Panamericana はメキシコ・ハリスコ州グアダラハラにあり、CNCマシンとRhinoを含むCADソフトを扱って40年以上の経験があります。3Dモデリングサービス(ライセンスおよびトレーニング)とエンジニアリングの学生(大学、大学院)がエンジニアリングやデザインのプロジェクトを開発するのに必要な設備を提供しています。

大学の設備にはプラスチック射出成型製造、家具業界向け機械、金属切削用金型製造、レーザーカット、その他のアプリケーションが含まれています。



詳細は Emma Berber へお問い合わせください。


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio™(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

0 件のコメント: