2016年3月8日火曜日

Human UI - Grasshopperのインターフェイスパラダイム




カスタムユーザーインターフェイスを備えたプロのようなGrasshopperアプリを、一切コードを書くことなく作成

Human UI はGrasshopperの新しいインターフェイスパラダイムです。

Grasshopperのキャンバスでスライダーやテキストパネルを並べたり、ワイヤを非表示にすることでユーザーインターフェイスをごまかしていたのは遠い過去となりました。Human UI のインターフェイスはGrasshopperのキャンバスとは完全に独立し、Windows環境のレンダリングユーザーインターフェイス向けグラフィックサブシステム、Windows Presentation Foundation(WPF)のパワーを活用します。

言葉を変えると、Human UI はGH定義をWindowsアプリのように思わせてくれるものです。タブ表示、ダイナミックなスライダー、プルダウンメニュー、チェックボックス、さらにGrasshopperを全く理解していないクライアントやデザイナーを含め、誰もが納得でき、見た目も申し分ないウェブブラウザや3Dビューポートまで作成することができます。


0 件のコメント: