2016年1月28日木曜日

Jewelry + Metalsmithing Exhibition – オープニングは1月28日

米国ロードアイランド州プロビデンスにある Rhode Island School of Design(RISD)と Woods-Gerry Gallery が、共同で Jewelry + Metalsmithing Triennial Exhibition 'feast and fathom" を開催します。

RISD Jewelry and Metalsmithing の過去3年間の学生達がデザインし、創り上げたジュエリーを独創的に展示した4部屋の他、このショーにはもう1つ、 RhinoとRhinoGoldでデザインされた詳細な図面を集めた部屋があります。またFlamingo nXt を使ってレンダリングされたジュエリーをスライドショーで展示しています。Brian Bergeron の教えるジュエリー専攻の学部は、カリキュラムの一環としてRhinoコースが必須となっています。また展示の多くでRhinoが使われ、手がけた Arthur Hash はジュエリー専攻コースで高度なCADとCAD/CAMを教える予定です。

オープニングのレセプションは1月28日(木)の6 pm - 7:30 pmに行われ、エキシビションは1月29日から21日まで開催されています。

場所:
Woods-Gerry Gallery
62 Prospect Street
米国ロードアイランド州プロビデンス

時間:
月-土: 10 am - 4 pm
日: 2 pm


原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: