2015年8月21日金曜日

Rhinoサマースクール2015、ロンドン



Rhino Summer School 2015
インペリアルカレッジ
英国、ロンドン
2015年9月7-9日


Simply Rhino が大学、カレッジ、学校の教育関係者に無料トレーニング、Rhino Summer School 2015 を提供します。


インペリアル・カレッジ・ロンドンで3日間に渡って行われる認定レベル1クラス(Level 1 Introduction to Rhino 5.0)で、さらにRhinoプラグインで特に人気の高いV-RayとGrasshopperも紹介されます。Rhinoは初めてという方や一通りおさらいしたい方に適したコースで、McNeel と Simply Rhino の認定トレーナーが提供します。Rhinoレベル1の詳細についてはこちらご覧いただけます。

このコースの詳細はこちらでご覧いただけます。

Rhinoプロジェクト: Building a Gaming Console with Dave Schultze

 


認定Rhinoトレーナー、Dave ‘Professor3D’ Schultze が lynda.com でゲーム機を作る7つ目のオンラインコース、Rhino Projects: Building a Gaming Console を公開しました。ランチタイム/プロジェクト集中形式、lynda.com の教育リーダーがデザインした1時間20分のコースはその場に座ったままご覧いただけます。



10本のビデオコースでゲーム機の作り方を学ぶことにより、Rhinoモデリングやワークフローのスキルを伸ばすことができます。強力なお役立ちヒント、‘Killer Dave Tips’ はパーツを素早く、賢く作成する手助けとなりますから、早く結果を得られて最高の柔軟性で変更に対応できるようになるでしょう。デザインの最終的なジオメトリにはケース、画面、コード、通気口、ロゴがあり、実際のゲーム機のようです。

Rhino + Grasshopper を使ったパラメトリックモデリングのワークショップ



RhinoGrasshopperを使ったワークショップが、建築、デザイン、デジタルアートの学生や社会人を対象に行われ、パラメトリックモデリングの手法、コンピューテーショナルデザインツール、ジェネレーティブ/進化的デザインを、複雑なデザインの課題に革新的で効率的なソリューションを生み出す媒体として導入することに焦点が当てられました。

Complex Geometryの創始者/ディレクターであり、Kineticaの Computational Design Department トップの Leonardo Nuevo Arenas が講師を務め、Rhinoを使ったジオメトリ生成と解析、Grasshopperを使ったパラメトリックデザイン、プロジェクト開発の、大きく3つのブロックで構成されました。


参加費用:   学生/教員: MX$ 2,500.00
           社会人: MX$ 2,900.00
場所:  メキシコ、モンテレー
           Torre Sofia [地図]
日程:   2015年8月29日 - 9月6日(週末2回 - 24時間)



詳細は こちら をご覧いただくか、Leonardo Nuevo までお問い合わせください。


RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio™(ファブリケーションスタジオ)およびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

2015年8月19日水曜日

木の組み立て部品を解析

最新のSnSWIP for Rhino は木のマテリアルと組み立て部品の両方をサポートするようになりました。どうぞお試しください。

その他に含まれる機能向上:

  • レポートの生成
  • グリッドの表示
  • ソルバーの選択
  • メジャー/マイナーなバグの修正



2015年8月18日火曜日

自分のガムボールを使いこなし、ファブリケーションする方法



RhinoのGumballの使い方を、短くシンプルなビデオチュートリアルでご紹介しています。これで一番良いGumballの使い方をマスターできると思いますので、どうぞご覧ください。


また自分の3Dガムボールをモデリングし、お好みの3Dプリンターでファブリケーションする方法もご紹介しています。



他のビデオもご覧に成りたい方は、どうぞRhino3D.TVコミュニティに参加し、YouTubeVimeoのチャンネルにご登録ください。
 
RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio™(ファブリケーションスタジオ)およびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃通り、えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

2015年8月17日月曜日

実験的ロボティクスのワークショップ


上海で行われた DADA 2015カンファレンスで、Grasshopper と KUKA|prc を使ったプラスチックのインクリメンタルフォーミングを探索した様子です。