2015年4月1日水曜日

AAアテネ出張スクール 2015


SYMMETRY SENTIENCE 
2015年6月03日(水)– 12日(金)

AA Athens Visiting Schoolは2015年、AKTOとのコラボレーションで恒常的な現象に挑戦します。

ゲシュタルトの基本原則に従い、デジタルコンピューテーションの手段を通して形状やサイズの多様なモデルがデザインされます。様々なコーディングテクニックによるボトムアップアプローチで、様々な形態を派生させます。デザインの反復の物理面とデジタルとのギャップを埋めるため、デジタルファブリケーションの機械を使って建築プロトタイプを作成し、コミュニケーション特性を増幅させる仕組みを加えます。完全な原寸大の構造物を仕上げ、最初のテストモデルのシリーズ結果として視覚、聴覚、触覚によるインタラクションを可能にします。 この企画案は異なるデザインソフトを通して策定されます。




AAイスタンブール出張スクール2015


CELLULAR RE-VISIONS
2015年6月15日(月)– 24日(水)

AAイスタンブール出張スクールは2015年、Istanbul Bilgi Universityとの素晴らしいコラボレーションを始めます。

ジェネレーティブデザイン手法や大規模なプロトタイピング技術の専門知識を引き継ぎ、プログラムは自然形成プロセスにおける複雑性、出現、分化のパターンを探り、デザインのためのデジタルシミュレーション プラットフォームに変換されます。現代の建築プロセスでは線形のパラメトリックツールからジェネレーティブデザイン シミュレーションへ、大きな転換が見られます。デザインと解析のプロセスは最終的な形状そのものとは対照的にデザインの生成プロセスに意識を集中させ、シミュレーションに焦点を合わせることでこのシフトを反映します。

このプログラムは原寸大パビリオンのファブリケーションとデザインを中心に行われます。


2015年3月30日月曜日

サイクリングシューズのデザインでGrasshopperを学ぶ学生達


米国マサチューセッツ州ケンブリッジにある中学・高校生向けイノベーションスクール、NuVu Studioは、ハンズオンで問題解決ができるスタジオ環境を利用しています。

NuVu Studiosはコンピューターサイエンス、エンジニアリング、音楽、美術のポートフォリオに基づいて生徒達を選考します。"生徒達には最初から完了まで、散らばっている操作プロセスをどう舵取りするかを教えます。" その生徒達は通常2週間程度の、クリエイティブな共同プロジェクトに取り組み、最後には決定したデザインのドキュメントと製品のポートフォリオを完成させます。

保健と健康のセッションでJesse Roberts、Max Steinberg、Leo Connelly、Joey Raskin-Lantosは使いやすいスポーツシューズを作りたいと考え、トライアスロンの入門者向けに自転車用クリートをデザインしました。彼らはプロセスの一部として、3Dモデリングや3D印刷のためにGrasshopperとRhinoを学びました。

3D印刷された外骨格はランニングシューズにフィットし、ストラップで固定されます。トライアスロンで自転車からランニングへのシューズ交換を無くせるよう考えられたデザインです。