2015年2月12日木曜日

イスタンブール(トルコ)でのRhinoトレーニング


RhinoTürkiyeIndustrial Designers' Society of Turkeyと共同で、2015年3月に
一連のRhinoワークショップをイスタンブール(トルコ)でスタートさせます。


2015年2月11日水曜日

建築におけるアート

建設中のパネルの壁

英国のSheffield Hallam UniversityがRhinoの支援で建物のファサードにアートを組み込んでいます。大学で新しいキャンパスの中心となる建物の外壁に、3階建ての彫刻が設置されました。Rockpanelの製品である玄武岩のパネルはCNCルーターの加工距離が全長約13 kmになり、誤差0.5mmで彫刻されました。

CNCルーター加工はThe Cutting RoomAlphacamを使い、Rhinoで図やファイルの準備とトリミングが行われました。

アート: Christopher Tipping
建築: HLM Architects
設置: Stone Systems

原文投稿者: Sandy Mcneel

Grasshopperの最適化を公開


基本的なGrasshopperの最適化ツールとその使い方をカバーする簡潔な記事が公開されています。

optimizationgrasshopper
Yan Krymskyが投稿したブログは、一例となるプロジェクトを使い、自分だけの最適化に関心のある誰にとっても役立つガイドを作る中で様々なGrasshopperアドオンが使われています。こちらのリンク先に、サンプル定義やプラグインのリンクをご覧いただけます:

Building Optimization Tools – The

RhinoGold 5.0 ワークショップ - マイアミ


無料のRhinoGold 5.0 ワークショップが2015年2月20日、マイアミで行われます。


原文投稿者: Carlos Pérez

2015年2月10日火曜日

Intro to Grasshopper オンラインコース、2015年2月

Intro to Grasshopper for Rhino 5のオンラインコースを行います。どうぞご参加ください。このコースは、インストラクターの指導によるオンライン環境で、速習ペースでGrasshopperの概念や機能を効率的に学ぼうとお考えのデザイナー/設計者に向いています。初期のデザインやコンセプトの開発にGrasshopperを使う利点が生かされている多くの実例があることをご紹介します。
日程: 2月23-26日
    オリエンテーション: 2月23日、9:00AM-10:30AM PST(太平洋標準時)
    Grasshopperトレーニング: 2月24-26日、9:00AM-1:00AM PST(太平洋標準時)

参加費用: US$195

時間は全て太平洋時間ですのでご注意ください。タイムゾーンを計算する

Advancing Wood Architecture シンポジウム - フランクフルト


Advancing Wood Architecture Symposium
ドイツ、フランクフルトアムマイン
2015年3月27日

Institute for Computational Designが、ドイツ、フランクフルトにあるDAM Deutsches Architekturmuseum(ドイツ建築博物館)のメインホールで木造建築の全日イベント、Advancing Wood Architecture Symposiumを開催します。


ヨーロッパにある4つの優れたデザイン研究グループの建設プロジェクトと作業を通し、木造建築における最先端のデジタルテクノロジーで可能になった新しい建築の可能性について、包括的な概観を紹介します:
  • ETH Zürich, Gramazio Kohler ResearchProf. Matthias Kohler
  • IBOIS EPFL Lausanne, Laboratory for Timber ConstructionProf. Yves Weinand
  • Design & Make Hooke Park, Architectural Association LondonProgramme Director Martin Self
  • ICD University of Stuttgart, Institute for Computational DesignProf. Achim Menges
Introduction and Moderation - Prof. Axel Kilian(Princeton University)
Roundtable Discussion - Prof. Johan Bettum(SAC Staedelschule Frankfurt)


2015年2月9日月曜日

RhinoBIM: 初の商用版リリース





Virtual Build TechnologiesRhinoBIMの商用版と教育版を発表しました。現在のベータ版、3.45.179 は2015年2月28日が期限となります。
最初のモジュールには以下が含まれます:
  • Structural Design & Editor(構造設計および編集)
  • Clash & Clear Analysis(クラッシュとクリアランスの解析)
  • Quantity Takeoff / BIM Reporter(量の計算とBIMレポーター)
  • IFC & CIS2 Translator(IFC&CIS2トランスレータ)
  • ユーザー定義可能なデータベース 
ユーザーズマニュアルを表示...

PanelingToolsのコースをビデオで公開

Intro to PanelingTools オンラインコースのビデオが公開されました。13に分けられたシリーズで、PanelingToolsを作ったRajaa IssaがRhinoとGrasshopperでの新機能を紹介しています。様々な方法でパネルを作成する方法の他、2つのプロジェクトスタディが含まれています。
paneling
PanelingToolsはサーフェス上の2Dおよび3Dのセルパターン生成に役立ちます。PanelingToolsを使うと、解析やファブリケーションに適した形式に複雑なジオメトリを有理化することができます。

詳細はPanelingTools オンラインコースをご覧ください。