2015年12月31日木曜日

空中は公共スペース: 国際的にプロジェクトを募集


国際的にプロジェクトを募集

Airspace is Public Space イニシアチブが公共の空間スペースの創造的な利用を想像、考案する最初の募集で、アーティスト、デザイナー、生物学者、活動家、建築家の応募を受け付けています。

"ベストなプロジェクトのために3つの Drone Starting Kits が用意され、無人機(ドローン)を使ったプロジェクトの試作に必要なものが全てセットされています。"

ジンバル、キットのボックスといった、Drone Starting Kit のいくつかのオープンソースデザインNoumena ArchitectureRhinoで開発しました。

キットに含まれるもの:

  •   オープンソースのクアッドコプター
  •   マニュアル: 空間の利用方法(英語)
  •   サーボジンバル
  •   プロジェクト実現に向けたエキスパートによる1年間の技術支援、コンサルティング、指導
審査員はプロのグループです: Lot Amorós(Flone project)、Nuria Sánchez(Drone Creativo)、Natxo Varona(Drone RC/UAV Catalunya community)、Andreu Ibàñez(LleidaDrone創始者/代表取締役)

プロジェクトは2016年1月20日の0時まで応募することができます。

0 件のコメント: