2015年12月23日水曜日

船体デザインとフェアリング - オランダ


Hull Design & Fairing Training
オランダ、レーワルデン
2016年1月19-22日

目標: Rhinoを使って素早くフレキシブルにハイクオリティの船体をデザイン

Rhinoは “Rapid Hull Modeling Methodology”  の 手法で正確、フレキシブル、滑らかな船体デザインを可能にします。この手法はRhinoCentreがマリン業界のプロと共同で開発しました。

世界のマリン業界の一流企業にトレーニングとサービスリリースを提供してきた数年を経て、独特のトレーニングモジュールが開発されました: Prepare 2d input and Hull Design and Fairing Level-1 / Level-2

この3つのモジュールは、あらゆるデザイナー、エンジニア、造船技師、造船所にクラスAフェアリングの秘密を明かす3日間のトレーニングに組み入れられました。

参加無料の追加日が1日あり、アシスタントを受けながら各自のプロジェクトに取り組むことができます。


0 件のコメント: