2015年11月30日月曜日

ウェビナー: Arena4D for Rhino


Webinar: Arena4D for Rhino
2015年12月16日(水)3pm(イギリス時間)

Simply Rhino がArena4D開発元のVeesusと一緒に30分のウェビナーを行い、Veesus Ltd. の Mark Estcourt が Arena4D for Rhino プラグインの活用機能について、最新情報を紹介しました。Arena4Dは大量の点群を素早くスムーズに、Rhino 5 でネイティブにレンダリングできるようにします。またユーザーのフィードバックに耳を傾け、デザイン/実装した便利でユニークな活用機能を提供します。点群データからのリバースエンジニアリングはよりシンプルになりました。このツールは大量の点群を扱う重荷を取り除き、ただデータを利用するだけで良いようにしてくれます。


0 件のコメント: