2015年2月11日水曜日

建築におけるアート

建設中のパネルの壁

英国のSheffield Hallam UniversityがRhinoの支援で建物のファサードにアートを組み込んでいます。大学で新しいキャンパスの中心となる建物の外壁に、3階建ての彫刻が設置されました。Rockpanelの製品である玄武岩のパネルはCNCルーターの加工距離が全長約13 kmになり、誤差0.5mmで彫刻されました。

CNCルーター加工はThe Cutting RoomAlphacamを使い、Rhinoで図やファイルの準備とトリミングが行われました。

アート: Christopher Tipping
建築: HLM Architects
設置: Stone Systems

原文投稿者: Sandy Mcneel

0 件のコメント: