2014年12月18日木曜日

PanelingTools for Rhino 5 and Grasshopperの新しいリリース


新しいPanelingTools for Rhino 5 and Grasshopper が公開されました。詳細とダウンロード...

2014年12月17日水曜日

Tanusas - リゾート&スパ


Tanusas Resortはそよ風とヤシの木に囲まれた隠れ家で、その実用的な空間を海が和らげています。

"私にとってこのプロジェクトの目標は、Rhinoのようなハイテクツールで再解釈したこの地域の建築を正しく読み取ることでした。巨大なプロジェクトの全てを何の制限も無くデザインする自由を自分に与えながら、プロセスの途中に物理的モデルは一切なく、未開発の環境で先住民達に囲まれながら、全てデジタルで行いました。

建築そのものは周囲にとけ込み、現代ファッションのローカルデザインを描いています。

私はこのプロジェクトを全詳細までRhinocerosでデザインしましたが、過去最高の決断でした。" 

Bernardo Bouquet-Roldan Crespo

GrasshopperとPythonのスペイン語マニュアル


archi[o]logicsを創設した社長のAdolfo Nadalは、建築、教育、デザイン、計算機科学と、多様なキャリアを重ねたプロですが、コンピューテーショナルデザインについて以下の内容のマニュアル(スペイン語)を共有してくださいました。


ヒント: PDFバージョンをご希望の方は、Share>Downloadをクリックしてください。

INFORMED MATTER - Grasshopper中級ワークショップ(パリ)


INFORMED MATTERワークショップ
フランス、パリ
2015年3月6-8日

空間は多くの面でモニターすることができますが、センサーや技術の進歩で環境への理解は日々向上しています。

INFORMED MATTERは“データを具現化する戦略”と高度なメッシュモデリングテクニックについてのGrasshopper中級ワークショップです。Grasshopperは実際パワフルなインフォメーションプロセッサーで、具体的なデータでデジタルの形態を特徴付け、可能性のある戦略を開発するベースを提供します。

このワークショップの焦点はインフォメーションプロセッシングをデジタルシステムに統合し、ごくシンプルなものからさらに複雑なものまで構造を形成できるようにすることです。

2014年12月16日火曜日

良い、悪い、それほど見苦しくない


Kevin Caronは主に3Dプリンターを使って彫刻を制作しています。最近は売れた作品の台座を印刷して用途を広げましたが、このプロセスでシンプルながら実用的なRhinoの利用を解説したビデオも作成しました。

この台座は土台が丸く、上部はだ円形で、使っていたCADプログラムより強力なものが必要でした。そこにRhinoが現れ、 横をまっすぐにするのは右ボタンを見つけてしまえば完璧にでき、朝飯前だったそうです。

Kevinのビデオ: How to Use 3D Printing for Other Uses' ....

原文投稿者: Sandy Mcneel