2014年3月7日金曜日

クイックシェルター


Conic ShelterのChuck HendersonはRhinoとBrazilを使って(機能を)最小限に絞ったフレキシブルなシェルターを製作、デザインしていますが、最終的には構造的な強度を保った、流れるような幾何学曲線のサーフェスに落ち着きました。

薄いシェル構造は複数の円錐状のジオメトリに基づいたもので、合板やフェロセメントタイプのコンクリートのような薄い材料で作られます。

Conic Sheltersの組立に時間はかかりません。構造物の1つを組み立てる様子を、どうぞビデオでご覧ください。

DATA BODIES Grasshopperワークショップ、パリ(フランス)


データだけでは何の意味もありません。データベースを埋めるものです。このデータが意味を持つためには検証が必要です。それには人が関わる必要があります。人が検証した時に情報が生まれ、人の社会的交流を通して情報が変換された時に知識が作り出されます。” 

DATA BODIES Grasshopper ワークショップ
フランス、パリ
2014年5月9-11日


私達の住む空間は様々な場面でモニターすることができ、絶え間ない進化と変化におけるデータの勾配となって現れます。パラメトリックツールの大きな利点の1つは、デザインプロセスに空間、時間、データストリームの正確で具体的、調整可能な情報を与えられることです。

DATA BODIESは関連するGrasshopperの本質や使われ方に焦点を合わせたワークショップです。

このワークショップではRhino 5GrasshoppergHowlMeshEditWeaverBirdFireflyLunchboxが使われます。

講師: Andrea Graziano、Co-de-iT
キュレーター: Francesco Cingolani、superbelleville coworking

2014年3月6日木曜日

Rhino 5 サービスリリース8のお知らせ

Rhino 5 サービスリリース8(SR8)ビルド2014年3月5日が公開されました。

SR8は保存が25回までという評価版の制限がなくなります。代わりに90日間*すべての機能をお使い頂けるようになり、90日を過ぎると保存ができなくなります。

多くの安定性向上とバグ修正が、SR8には含まれています。

Rhinoはサービスリリースのアップデートをバックグラウンドでダウンロードし、インストール確認のメッセージを表示しますが、手動でダウンロードして頂くことも可能です。


* 90日の評価期間はRhinoがインストールされた日からスタートします。以前のRhinoリリースで90日より前に評価期間がスタートしたことになる場合、SR8へのアップグレードによって評価期限が切れる可能性があります。

2014年3月4日火曜日

D.LOFT、Evoluteの新しいプラグイン


可展サーフェスとしても知られる単曲面は、海洋(マリン)デザイン、建築、プロダクトデザイン、工芸品のように様々な分野のモデリングに極めて重要なものです。製造コストや機械設備を削減できるにも関わらず、高度な精密さやコントロールを備えながら簡単な方法で使えるソフトウェアは他にありませんでした。

EvoluteTools D.LOFTでこれは変わります。ボタンを押すだけで、苦もなく任意の曲線の間に可展サーフェスを作成できるようになります。

EvoluteのYouTubeチャンネルとYouKuチャンネルで、紹介ビデオが公開されています。


その他のEvoluteニュース:

Architecture in Fashion ワークショップ、ブカレスト(ルーマニア)


Architecture in Fashion Workshop
ルーマニア、ブカレスト
2014年4月20-27日

Parametrica [Digi Fab School]が一連のコンピューテーショナルデザインとデジタルファブリケーションのワークショップを行います。どうぞご参加ください。

ファッションと建築はどちらも基本的な生活の必要性 - 被服と住まい - に基づいていますが、クリエイター、消費者双方にとって自己表現の形でもあります。ファッションも建築も様々な方法で感情のあり方に影響します。このワークショップの議題はデザインとファッション、2つの分野の重なりを探ります。

実際のモデルのパラメトリックデザイン、解析、ファブリケーションRhino、Grasshopper、Kangaroo、WeaverBird、Lunch Box、ghHowl、Gecoが利用されます。

ウィーンでの3Dイベント


3Dモデリング、レンダリング、3D印刷の無料イベントがウィーン(オーストリア)で企画されました。

ThreeKC Open House 
2014年03月06日

認定RhinoリセラーのThreeKCがRhino 5とV-Ray for Rhinoを紹介しました。 詳細... 

Vienna 3D Print Congress
2014年03月27日

ThreeKCがオーストリア初の3Dカンファレンスに出店します。 詳細...