2014年2月6日木曜日

Bongo 2.0 サービスリリース2 のお知らせ



Bongo 2.0 SR 2 をこちらからダウンロードして頂けます:
このサービスリリースの変更点はこちらでご覧頂けます。
原文投稿者: Marika Almgren

HAL 5 for ABB、KUKA、Universal Robots


ロボットのプログラミングと制御ができるGrasshopperプラグイン、HAL Robot Programming & Controlの新しいバージョンが公開されました。

HAL 5
はRhino 4および5、0.9xまたはそれ以上のGrasshopperと互換性があり、非常に多用途なツールのセット(600以上の機能、154のコンポーネントに細分)でABBKUKAUniversal Robots機械*のシミュレーション、プログラム、モニターする可能性を提供します。

Thibault Schwartzが開発したHAL 5は Food4RhinoHALウェブサイトで公開されています。

*機能と互換性の詳細については こちらのページ をご覧ください。

Mr. Comfy - 建物のパフォーマンスデータを可視化


Mr.ComfyはPythonで書かれたGrasshopper3dコンポーネントで、Rhino3dデザインモデルで建物の熱および気候ベースの日光シミュレーションの結果を、デザイナーがインタラクティブに可視化できるようにします。

チャートや表形式のデータを使う代わり、エネルギー消費や快適性などパフォーマンスの変化が、個々の空間に色分けされたサーフェス(および数値)で直接表示されます。

Mr.Comfy 0.2は先日公開されました。 基本的にMr. ComfyはDIVAともうまく動作し、これから公開されるHoneybee/Ladybugとの連携も問題ないでしょう。

2014年2月3日月曜日

CADtoEarth.Rhino - ダウンロード公開のお知らせ

AMC BridgeがCAD環境とGoogle EarthまたはGoogleマップとの双方向の接続を確立するプラグイン群を拡張するRhino 5用の新しいプラグイン、CADtoEarth.Rhinoをリリースしました。
プラグイン、CADtoEarth for RhinoはAMC Bridgeのウェブサイトで公開され、Rhino 5をサポートしています。このプラグインを使うとCADtoEarthWebアプリケーションに個人アカウントを作成することができ、アップロードしたデータの可視性を個別にコントロールできるようになります。

RhinoEmboss 1.0 リリースのお知らせ

TDM Solutionsが高度なレリーフ、テクスチャリング、彫刻、エッチングの新しいRhino 5用プラグイン、RhinoEmboss 1.0を発表しました。

RhinoEmbossは家具、看板制作、ジュエリー、トロフィー/賞品、メダルなどにぴったりです。

4×4 Architectureワークショップ - Medaarch(イタリア、サレルノ)


Medaarch(Mediterranean Academy of Architecture)がRhino、Grasshopper、RhinoCAM、3D印刷に取り組む建築ワークショップ、4x4 Architecture workshop2月8日 - 3月9日、Cava de Tirreni、サレルノ)を開催しました。


Parametric Bratislavaワークショップ


Rhinoceros 5 + Grasshopper 3D、サブプラグインを使ったワークショップがスロバキアのブラチスラバで行われました。

詳細
The workshop will look into digital sensing structure subsystems, constituted by associative simulations of the relations between tectonics and the environment in which human activities take place according to specific programs. It will provide and control a constant flow of information about the changing internal and external conditions which is processed by a computational subsystem articulated by Rhinoceros 5 + Grasshopper 3D & Sub-Plugins
Through this means we will explore new design opportunities, where the resulting proposal could challenge convention and the way that design is conceive, stepping away from linear process and embracing holistic approaches.

構成: 初心者向けGrasshopper 1日 + メインコース6日間
日程: 2014年2月24日 – 3月2日nd、9:00-17:00
場所: Faculty of Architecture, Slovak University of Technology, Bratislava, Slovakia
講師: Aldo Sollazzo + Iker Mugarra Flores – NOUMENA
アドバイザー: Jelica Jovanović + Dragana Petrović – Grupa Arhitekata
主催: 3D Dreaming, rese arch