2014年9月29日月曜日

The Evolution of Shell Lace Structure - tonkin liu


Tonkin LiuがRoyal Institute of British Architectsでのエキシビションに合わせて新しい本、The Evolution of Shell Lace Structureを出版しました。

Shell Lace Structureはロンドンに拠点を置く建築事務所、Tonkin Liuが考案した単一のサーフェス構造です。5年間Arupのエンジニアと共同研究した結果、5億年の貝殻の変化に見られる構造原理と最先端の製造技術を組み合わせて非常に強固で軽量、見た目にもユニークな建築構造を生み出しました。

書籍 | The Evolution of Shell Lace Structure by Tonkin Liu

RIBAエキシビション | Tonkin Liu: The Evolution of Shell Lace Structure

RIBA | Show & Tell Tuesdays: 9月9日、30日、10月7日にThe Evolution of Shell Lace Structureが紹介されました。Tonkin Liu: press@tonkinliu.co.uk | twitter: @tonkinliu

エキシビションは10月18日まで延長され、7日6:15からもRIBAで講演が行われました。

0 件のコメント: