2014年5月29日木曜日

Scan&Solve 2014 ウェビナー、6月6日

Rhino用プラグイン、Scan&Solveの開発元であるIntact Solutionsが、Dr. Michael Freytagとの無料"ライブ"ウェビナーを行います。現在ベータ版が公開され、2014年6月18日にリリース予定のScan&Solve 2014について、パワフルな新機能が紹介されます。ポリサーフェス、押し出し、あるいはメッシュでも、Rhinoのデザインをどれほど簡単に構造シミュレーションできるかご覧頂くことができます。結果の解釈方法や、ビジュアライゼーション、3D印刷にシミュレーションしたモデルをエクスポートする方法も紹介されます。その他の機能を見る。


ご都合の良い時間をお選び頂けます:

  • オーストラリア & アジア - 6月6日(金)、12:00PM、オーストラリア東部標準時
    - お申込みはこちら
  • 南北アメリカ & ヨーロッパ - 6月6日(金)、11:00AM、中部夏時間 - お申込みはこちら

0 件のコメント: