2014年3月6日木曜日

Rhino 5 サービスリリース8のお知らせ

Rhino 5 サービスリリース8(SR8)ビルド2014年3月5日が公開されました。

SR8は保存が25回までという評価版の制限がなくなります。代わりに90日間*すべての機能をお使い頂けるようになり、90日を過ぎると保存ができなくなります。

多くの安定性向上とバグ修正が、SR8には含まれています。

Rhinoはサービスリリースのアップデートをバックグラウンドでダウンロードし、インストール確認のメッセージを表示しますが、手動でダウンロードして頂くことも可能です。


* 90日の評価期間はRhinoがインストールされた日からスタートします。以前のRhinoリリースで90日より前に評価期間がスタートしたことになる場合、SR8へのアップグレードによって評価期限が切れる可能性があります。

0 件のコメント: