2014年1月31日金曜日

地下の迷宮



ニューヨーク、マンハッタンの中心部で地下鉄を運営するMTAは現在、迷路のようになっている1900年代初旬の地下の歩行者通路を明るい中心拠点に置き換えようとしています。

地上のアトリウム構造はJames Carpenter Design AssociatesGrimshaw Architectsとの芸術的、建築的、工学的なコラボレーションで、エンジニアとファサードのコンサルタントとしてArupが加わりました。

Enclosはトランジットセンターの屋内ケーブルネットシステムの3Dモデルの作成にMicrosoft Excel、Rhino、Grasshopperを使いました。

0 件のコメント: