2013年11月22日金曜日

コモンウェルス・ゲームのバトンはRhino/Grasshopperでデザイン

コモンウェルス・ゲームのバトンの格子細工を作り出す過程で、
4c DesignRhinoGrasshopperを使いました。

クイーンズ・バトンは現在190,000km台の地点、開会式が行われる2014年7月23日にグラスゴーへ到着するまで、イギリス連邦の約70ヶ国を回る288日間の旅です。

クイーンズ・バトンのデザインと製造...
クイーンズ・バトンとGrasshopper...

2013年11月21日木曜日

ウェビナー: Successful Jewelry Modeling with Rhino 5

Rhino販売代理店、Novedge, LLCがRhino 5で思い通りのジュエリーをモデリングする新しいウェビナーを発表しました。どうぞご参加ください。

Successful Jewelry Modeling with Rhino 5
2013年12月4日
11:00AM(太平洋標準時)
Register here! - お席には限りがあり、お申込みが必要です。

認定RhinoトレーナーのMaia Merav Holtzmanが、ジュエリーモデリングのテクニックとRhino 5のコマンドを紹介します。正確に2D図に従って3Dを作り出すのに不可欠な精密モデリングを使い、キャストやラピッドプロトタイピング向けのモデル作成をステップバイステップでカバーします。

このウェビナーは無料で、Q&Aセッションを含めて約1時間です。

Brazil入門 - オンラインコースは12月9日から



Intro to Brazil 2.0 for Rhinoceros® 5 オンラインコース
2013年12月9-12日

Rhinoceros 5のレンダリングプラグイン、Brazilのパワーを解放しましょう。どんな人がBrazilを使い、なぜ使っているのかを紹介し、レンダリングの作成方法やマテリアル、ライブラリ、デカール、ライティング、地面や太陽といった環境など、幅広い内容をカバーして、最高のクオリティと効率性を目指します。クラス概要はこちらをご覧ください。

日程: 12月9-12日、月-木曜
時間: 9:00am - 1:00pm(太平洋標準時)
参加費用: お1人US$175.00
お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください

ALGODeQ International Programming Competition

 
ALGODeQ: ALGOrithmic Design Quest
 
アルゴリズムデザインに大きく貢献するコンピュータープログラムや、そのようなプログラムによる卓越した建築作品を評価する国際コンペが応募を受け付けています。詳細はリンクをご連絡ください。(英語/日本語)
このコンペには2つの部門があります:
  • QP部門: アルゴリズムデザインを具体化したオリジナルのコンピュータープログラム
  • QA部門: アルゴリズムデザインを具体化したオリジナルのコンピュータープログラムで実際に建てられた、優れた建築作品
ALGODeQについての詳細:
求む...
応募要項...
登録...

期日等:
  • 2013年11月4日 - コンペ発表
  • 2013年12月9日 - 問い合わせの受付最終日... ご質問はお早めに!
  • 2013年12月23日 - 応募の受付開始
  • 2014年2月3日 – 登録の締切
  • 2014年3月31日 - 一次審査の受付締切



2013年11月20日水曜日

Essential Mathematics – 第3版


Essential Mathematics for Computational Design(コンピューターによるデザインのための数学の基礎)第3版が公開されました。このテキストは3Dモデリングやパラメトリックデザインのコンピューター化の手法を効果的に開発するために不可欠な数学的概念の基礎を、デザインのプロ向けに紹介しています。70以上のGrasshopperサンプルとチュートリアルが含まれています。

Rhinoモデルの3D印刷












11月26日のウェビナーに、どうぞご参加ください。
お席には限りがあります – こちらから今すぐご予約ください





The Outside Digital Art and DesignのオーナーであるKyle Houchensが3D印刷向けにRhinoモデルを準備する方法を説明します。

モデルに水密性があることの意味をカバーし、問題がある場合の修正方法をいくつかご紹介します。

このプレゼンテーションはライブで約1時間、最後に質問を受け付けます。

3D印刷向けのRhinoモデルをどう準備すれば良いかに関心のある全ての方が対象です。3D印刷を目的とする場合の効率的なモデリングテクニックも紹介されます。
このウェビナーは録画され、2013年11月27日までにこちらで公開されますので、参加できない方も後でご覧頂くことができます。
ご不明な点がございましたら、Mary Fugierまでメールでお問い合わせください。

タイトル: 3-D Printing the Rhino Model
: 2013年11月26日
時間: 9:00 AM - 10:30 AM(太平洋標準時)

お申込みの方にはウェビナーに参加するための情報を含めた確認メールをお送りします。

システム要件

PCをお使いの場合 - Windows® 8、7、Vista、XPまたは2003 Server

Mac®をお使いの場合 - Mac OS® X 10.6またはそれ以降

モバイルで参加する場合 - iPhone®、iPad®、Android™ PhoneまたはAndroidタブレット

RhinoCAM 2014 – スペシャルプライス(北米)

RhinoCAM 2014のリリースを記念し、MecSoftが北米向けに特別割引価格を提供しています。既にRhinoCAMをお使いのユーザーはRhinoCAM.comでRhinoCAM 2014にアップグレードすることができます。この新しいバージョンの新機能や機能向上は全て、どなたにでもご覧頂けます。


RhinoCAMデモ版のダウンロード...
RhinoCAM Special Pricingオーダーフォーム...
  

TEC de Monterrey - グアダラハラが新しいRhinoFabStudioに






地域に発展をもたらす責任ある市民を育成する高等教育機関であるTECNOLOGICO DE MONTERREY - Campus Guadalajaraが、新しい認定RhinoFabStudioに加わりました。Tecnológico de Monterreyはメキシコ全土に31のキャンパスがあり、他にも複数の国にも分校や拠点があります。

 
RhinoFabStudioとは? RhinoFabStudio™(ファブリケーションスタジオ)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。