2013年9月13日金曜日

Brazilでレンダリング、オンライントレーニング – 9月23-26日


Brazil 2.0のオンライン入門トレーニング、Intro to Brazil 2.0が来週始まります。
まだ少し空きがありますので、ご希望の方はぜひお申込みください。


Rhinoceros 5のレンダリングプラグイン、Brazilのパワーを解放しましょう。どんな人がBrazilを使い、なぜ使っているのかを紹介し、レンダリングの作成方法やマテリアル、ライブラリ、デカール、ライティング、地面や太陽といった環境など、幅広い内容をカバーして、最高のクオリティと効率性を目指します。 クラス概要はこちらからダウンロードして頂けます。

オリエンテーション: 9月23日、 9:00am-11:00am
トレーニング: 9月24-26日、9:00am-1:00pm

メモ: 時間は全て太平洋夏時間です。





原文投稿者: Andres Gonzalez

karamba – Grasshopperでのパラメトリックエンジニアリング

karambaは空間のトラスやフレームを正確に解析することができ、熟練者でなくても使いやすく、建築ニーズ、特にデザインの初期段階に適しています。

karambaGrasshopperのパラメトリック環境に完全に組み込まれるため、パラメーター化されたジオメトリモデル、有限要素の計算、Galapagosのような最適化アルゴリズムを組み合わせやすくなります。

karambaはClemens PreisingerがウィーンのBollinger-Grohmann-Schneider ZT GmbHと共同で開発しています。

karamba 1.0.4が、多くの新機能とバグ修正を備えて公開されています。


原文投稿者: Carlos Pérez

2013年9月12日木曜日

インダストリアルデザイナーのデザインコンペ


Hatch Live: LIVE Design Competition in Rhino for Industrial Designers

Hatch Hubの後援により、ニューヨークで初めて複数日開催となるインテリアデザインコンペ、Hatch Liveが行われます。デザインコミュニティやオーディエンスを巻き込む新しい形で行われるコンペは、プロダクトデザイナーとして才能を披露するチャンスです。
詳細は英文とリンク先をご覧ください。

Hatch Live is a new and fast-paced competition allowing product designers to showcase their talent. Bringing together the design community and an audience of design lovers, Hatch Live will take place at We Work Lounge in the Soho neighborhood of NYC starting on Saturday, October 19, 2013 and culminating in a final on Saturday, November 23, 2013.

Important dates:
  • October 4 - Submissions close - Enter today!
  • October 7 - Semi-finalists announced
  • October 19 - Match dates begin

原文投稿者: Jodi Mills

2013年9月11日水曜日

Procedural Tailoring with Francis Bitonti、10月12-13日


Francis Bitontiのデザインプロセスは最先端のデジタルデザインと製造技術の融合で、大量生産の転換を目指しています。

Procedural Tailoring with Francis Bitonti
2013年10月12-13日
ModeLab、ニューヨーク、ブルックリン
お申込みの方はこちらをクリックしてください。
   お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください。

レーザーカッターや3D印刷を含む最先端のコンピューター制御技術を使って、3Dデジタルスキャンデータから衣類を作り出すワークショップです。
詳細は英文とリンク先をご覧ください。

In this weekend workshop students will work with 3D digital scan data to generate a garment that could be fabricated using cutting-edge computer controlled manufacturing methodologies, including laser cutting and 3D printing. Students will be introduced to the limitations and advantages of these types of production and design methodologies. While in class, students will have the opportunity to produce a prototype of a digitally fabricated textile.


原文投稿者: Jodi Mills

Interactive Aggregates、ロサンゼルス、9月28-29日


Interactive Aggregates
2013年9月28-29日(土~日曜)
SomewhereSomething、ロサンゼルス

SomewhereSomethingがGrasshopperとFireflyの初心者および経験者向けに2日間のワークショップを提供します。
詳細は英文とリンク先をご覧ください。

The first day of lecture will be spent on learning, reviewing, and depending on the your level of experience, expanding programming skills to more sophisticated models. Using materials provided by SomewhereSomething, the second day will be spent building an interactive prototype.

Firefly is an exciting Grasshopper plug-in enabling designers to connect the digital and physical worlds using the Arduino microcontroller. It allows near real-time data flow between Grasshopper and a variety of hardware devices.  続きを読む...



原文投稿者: Jodi Mills

ワークショップ: Introduction to Parametric Design for Architects

 
2013年9月28-29日
ModeLab、ニューヨーク、ブルックリン

建築向けパラメトリックデザインの入門ワークショップです。
詳細は英文とリンク先をご覧ください。

This two-day workshop will focus on the underlying concepts and mechanisms for creating performance-based parametric systems. The objective of this workshop is to provide participants with both the conceptual and technical framework through which to better understand the relevant application of Parametric Design to the various design problems they will encounter in professional practice.

Digital content will be delivered through the parametric modeling plug-in Grasshopper for Rhino 3D with additional supporting plug-ins and add-ons as required.

原文投稿者: Jodi Mills

Rhino+Grasshopperトレーニング - Type A Machines Printing



Rhino+Grasshopper Training 
Type A Machines Printing
at SmithGroup、サンフランシスコ


2013/9/19 - 9/22
8:30 am - 5:30 pm

米国カリフォルニア州サンフランシスコ
US$695


 
コース内容は英文をご覧ください:
In this class you'll learn to create and edit accurate free-form 3-D NURBS models. This fast-moving class covers most of Rhino's functionality, including the most advanced surfacing commands. In addition, you'll learn concepts and features of Grasshopper at an accelerated pace in an instructor-led hands-on instruction environment. The advantages of using Grasshopper in preliminary design and concept development come to life since the students will be able to create their models on a Type A Machines' Series 1 3D printer.


Note:  There will be special pricing and promotions on the Type A Machines and Rhino 5 for the participants at the workshop.

インストラクター: Andres GonzalezRhinoFabLabディレクター

SmithGroupについて

  メールでJackie Nasserまで、または+1 (305) 513-4445へお電話でお問い合せください。
  お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください。

原文投稿者: Andres Gonzalez

2013年9月10日火曜日

IBEX - International Boatbuilders' Exhibition & Conference

If it’s new, improved, advanced, or innovative, it's here.

IBEXは造船業者、デザイナー、修理業者、販売業者などを対象にした、世界最高の技術展示会です。

IBEX - Designed to build better boats. 

どうぞブース2118へお越しになり、Rhino 5と造船工学のプラグインパートナー、Orca3Dをご覧ください。

無料ワークショップ: Rhino and Orca3D: Marine Design and Analysis、2013年9月17日11:00 am - 12:00 pm

原文投稿者: Keith

Orca3DとRhinoのトレーニング – マイアミ


コース開催日時:
Rhino レベルII: 2013/10/14 - 10/16
Orca3D: 2013/10/17
8:00 am - 5:00 pm

コース内容は英文をご覧ください:
The first three days will cover Rhino Level II with a focus on building surfaces from existing data, and it is assumed that the student has at least a basic working knowledge of Rhino. The fourth day will focus on the full suite of marine design and analysis functionality available in Orca3D. It will cover hull design and fairing, hydrostatics and stability, resistance prediction, and weight and cost tracking. Note that you may register for one or both of the courses.
費用:
Rhino Level II: $795
Orca3D: $350
場所:
McNeel Miami
1538 NW 89th Court
Miami, FL 33172
(米国フロリダ州マイアミ)

お申込み:
メール: Jackie Nasser
電話: +1 305 513 4445


原文投稿者: Keith

第44回建築会議 - フランス、パリ






Congrès des Architectes,、パリ
Docks / Cité de la Mode et du Design
2013年10月3-5日
Rhinoforyou: スタンド23B


44回目となる年に1度の建築会議が2013年10月3-5日に開催されます。多くの議論や講義、交流で建築関連の問題やコンセプト、デザイン、ソリューションに没頭できる機会になるでしょう。この会議は学校関係者や学生、エンジニア建設関係者を含む、全ての建築家が対象です。

10月3日か4日はどうぞスタンド23Bへお立ち寄りください。RhinoforyouRhinoVisualARQV-ray for RhinoGrasshopperを統合する、建築向けの3Dソリューションをご紹介します。



原文投稿者: Delia Robalo