2013年5月17日金曜日

5月18 – 20日、NYCでのデザインイベント



講義、エキシビション、ワークショップの国際的なデザインイベント、WantedDesignがニューヨークのThe Tunnel at the Terminal Storesで行われました。

David Trubridgeはスワロフスキーのクリスタル、アクリル、アルマイトで創り上げたつり下げ彫刻、The Elementsを出展した Milan Design Fairから戻ってすぐこのイベントに参加し、新しい照明の Manukaを発表しました。


原文投稿者: Sandy Mcneel

Grasshopper to CATIA – テクニカルノート



LMN Tech Studioがリサーチや経験をブログで公開してくださっています。


原文投稿者: Bob McNeel

2013年5月16日木曜日

iRhino 3D 1.4公開のお知らせ

インスピレーションや考えを共有しよう

iPad、iPhone、iPod touchで動作
モデルはタップまたはドラッグでパン、ズーム、回転します。簡単操作のナビゲーターでサムネイル間をスクロールし、必要なモデルをすぐに表示できます。Rhinoのモデルはウェブサイト、Googleドキュメント、Dropbox、Eメールの添付、iTunesからロードすることができます。ビューはマークアップやメール送信のために画像として保存できます。

バージョン1.4の新機能

  • 新しいビューナビゲーションモード: (クラシックの周回/ズームに加えて)回転/移動 - 設定にあります。
  • 親指のジョイスティックでモデルの内側に入ったり、見回したりといったことが簡単にできるようになりました。 - 設定にあります。
  • iOS 5.1またはそれ以上が必要になりました。
  • さまざまな最適化およびバグ修正。
詳細...


Androidビューアをお探しの方はこちらをクリックしてください...
原文投稿者: Bob McNeel

Rhino/Grasshopper 用のAndroidコントローラー

AndroidデバイスでGrasshopperをコントロール
The Rhino Grasshopper Controllerはお使いのAndroidデバイスから全てのセンサー情報を直接Grasshopperに送ります。そこからは重力、回転、ライティング、またはタッチ入力でジオメトリを好きなようにコントロールすることができます。...

このアプリはパソコンに次の3つがインストールされている必要があります。
原文投稿者: Bob McNeel

AndroidデバイスでRhinoファイルを表示



3DM ViewAMC Bridgeの新しいAndroidアプリケーションで、Rhinoの3DMモデルをお使いのモバイルデバイスに表示させることができます。


原文投稿者: Bob McNeel

RoboFoldワークショップ: King Kong & Godzilla


Workshop: Folding - デザインとシミュレーション
ロンドン、5月29-30日


デザインとファブリケーターにおける折り曲げテクニックを探索する2日間のRoboFold Folding Simulation and Designワークショップが行われ、KangarooGrasshopper用プラグイン、King Kongが使われました。. デザインはCraftROBOのビニールカッターで完成させました。


Workshop: Robotic simulation
ロンドン、2013年6月27-28日


Godzillaはシンプルで直感的なロボットシミュレーションの新しいGrasshopperプラグインです。実際のコントロールコードを生成する小さなデバイスのオプションもあります。.

Godzillaコンペ: Godzillaの使い方が一番素晴らしかった方は次のワークショップに無料でご参加頂けます。創造性と実用性で審査されます。

原文投稿者: Carlos Pérez

Rhino 5、Grasshopper、V-Rayのイベント – シュトットガルト


Softwarebox GmbHがドイツ、シュトットガルト地域でRhino 5GrasshopperV-Ray for Rhinoのイベントを開催しました。Peter Mehrtens(Grasshopperのエキスパート、Rhinoトレーナー)とGerrit Corsmeyer(レンダリングのエキスパート)が最新のモデリング、コンピューテーショナルデザイン、フォトリアリスティックなレンダリングをドイツ語で紹介しました。

原文投稿者: Carlos Pérez

RhinoTerrain & RhinoCity イベント


RhinoTerrain 2.0RhinoCityの発表が近づき、地形モデリング土木工学都市計画の新しいプラグインがイベントで紹介されます。
原文投稿者: Carlos Pérez

2013年5月15日水曜日

Algomad 2013 – サグラダ・ファミリアに学ぶ


Algomad2013 – Focus on Sagrada Familia 2013年7月3 – 6日
ELISAVA Barcelona School of Design and Engineeringで行われます。 このセミナーはBasilica de la Sagrada Familia(サグラダ・ファミリア)でのコンピューターを使ったパラメトリックでジェネレーティブな方法を使って、開発されたデザイン、ファブリケーション、建設の作業に焦点を合わせます。
 
Hyperboloid

プログラムにはワークショップカンファレンスが含まれます。

ワークショップとカンファレンスはスペイン語で行われます。


原文投稿者: Carlos Pérez

2013年5月14日火曜日

インダストリアルデザイナー向けRhino求人情報

インダストリアルデザイナー向けの求人情報をお知らせします。詳細は英文をご覧ください:

 その他 ...    

原文投稿者: Jodi Mills

2013年5月13日月曜日

Lands Design WIP 5


Lands Design for RhinoはRhino環境で動作する、庭園、緑地、景観をデザインするソフトウェアです。

Lands Designは緑地の2Dおよび3D図面、リアルなイメージ、プロジェクトのバーチャルツアーを作り出すツールを提供します。

ランドスケープアーキテクト、都市計画家の他、都市計画や建設、デザイン、製図、環境、養樹園、庭園に関わる専門家に最適で、現在WIP 5が公開されています。


原文投稿者: Carlos Pérez