2013年4月13日土曜日

有機的インスピレーション

クジラの背骨を基に、カナダ人建築家のAndrew McConnellがVertebrae Staircaseを作りました。この階段は全てRhinoとT-Splinesでモデリングされています。


原文投稿者: Sandy Mcneel

2013年4月11日木曜日

4万ドルでSF映画を作る方法


Wired DesignはOtto StockmeierとDerek Van GorderがSF短編映画、C (299,792 km/s)を公開した翌日、Otto Stockmeier にインタビューしました。彼は限られた資金でこの映画がどう製作されたか、Kickstarterでお金を集め、誰でも使えるような基本的な映画製作ツールを使った方法を説明しました。

Rhinoはモデリングに使われました。モデラーのCharles Adamsが宇宙船の製作に参加した時、Kickstarterキャンペーンに使われた3D Sketchupモデルでスタートしました。彼はモデルをRhinoで作り直し、改良してさらに詳細を加えました。映画制作者としてより重要だったのは、Rhinoでモデルを分解してレーザープリンター向けに正確な形状を生成し、レーザーカットするパーツの基本キットを作れることでした。



原文投稿者: Sandy Mcneel

ArquiBioワークショップ – コインブラ大学

ArquiBio 2013 – ポルトガル、コインブラ – 5月13-18日

ArquiBioはバイオに関連する建築およびデザインを取り上げた講義とワークショップのシリーズです。

ワークショップの日程にはRhino、Grasshopper、Galapagos、Kangaroo、Rabbit等の講義が含まれています。

詳細…

原文投稿者: Cécile Lamborot

Rhino3dToPdf - DATAKITの新しいRhinoプラグイン

RHINO 5 3D TO PDF 3D

DATAKITが新しいRhinoプラグイン、Rhino3dToPdfを発表しました。

- Rhinocerosから3DPDFへ、正確で使いやすいCADデータ転送を可能にします。
- 3DPDFのライセンスは必要ありません。
- RhinoのOpenDocumentを3DPDFファイル(.pdf)へエクスポート。
このダウンロードでRhino 5のためのCADデータのエクスポートソリューションを全種類インストールすることができます。

詳細とダウンロード…



原文投稿者: Cécile Lamborot

2013年4月9日火曜日

南アフリカでのトレーニングとイベント

simplyrhino_SA

SimplyRhino South Africaより発表された、2013年のRhinoユーザーミーティング&トレーニングの日程:

 

RHINO 5 レベル1、2日間コース – ケープタウン
4月22、23日(月・火)9 am - 4 pm

RHINOユーザーグループ – ケープタウン
6月20日(木)4 pm – 6 pm

RHINO 5 レベル1、2日間コース – ケープタウン
7月17、18日(水・木)9 am – 4 pm

RHINOユーザーグループ – ヨハネスブルグ
6月25日(火)4 pm - 6 pm

RHINO 5 レベル1、2日間コース - ヨハネスブルグ
6月26・27日(水・木)9 am - 4 pm 

RHINOユーザーグループ – ヨハネスブルグ
9月4日(火)4 pm - 6 pm

RHINO 5 レベル1、2日間コース - ヨハネスブルグ
9月5・6日(木・金)9 am - 4 pm


グループサイズは限られています。
お申込みの方はメールでCathyまでご連絡ください。

cathy@simplyrhino.com


原文投稿者: Cécile Lamborot

RhinoNest 3.0 for Rhinoceros 5.0

TDM SolutionsがRhinoNest 3.0 for Rhinoceros 5.0を発表しました。

RhinoNest 3.0の新機能(抜粋):

  • RhinoNest for Grasshopperを統合
  • 英語版、スペイン語版、イタリア語版、ドイツ語版、フランス語版、チェコ語版
  • Officeスタイルを使った新しいUI
  • Zooを使ったフローティングライセンス
  • レーザー加工機やカッティングプロッタに対応したSVN形式への新しいエクスポーター

詳細とダウンロード…



原文投稿者: Cécile Lamborot

求人情報 - One to One

A PASSION FOR PRECISION

ONE TO ONEは有能で熱意のある人材を求めています。詳細は英文をご覧ください。


ONE TO ONE specializes in bespoke geometric computation, precision 3D-CAD construction, integrative CAM fabrication and innovative R&D at all scales.

ONE TO ONE is always looking for motivated and talented programmers with Rhino3D, RhinoScript and/or OpenNurbs experience.

詳細、応募…


原文投稿者: Cécile Lamborot

Neon 1.0のお知らせ


Neon in the viewport

Neon 1.0 が公開され、Rhino 5のユーザー登録をされている全ての方に無償でダウンロードして頂けるようになりました。


Neonはリアルタイムで完全なレイトレースビューポートのRhino 5用プラグインです。Caustic Professionalと共同で開発されたNeonはRaytraced with Neonと呼ばれる新しいビューポートを追加し、他のUIはほとんどなく動作するだけです。

Neonは非常に早い段階からデザイナーがシーンの形状、色、テクスチャ、ライティング、マテリアルのシーンでの条件を継続的に評価/設定できるよう支援します。リアルタイムのHDR反射、透明度、ハイクオリティなスカイライト、本物のプロシージャルテクスチャ – 作業がリアルタイムでRhinoのビューポートに反映されます。

またNeonはレイトレーシングアクセラレータボードのCaustic Series2もサポートし、最高4倍のパフォーマンスを実現します。

さらに何より素晴らしいことは、Neonが無償だということです。

もしまだお済みでない方は、どうぞ http://v5.rhino3d.com にサインアップしてNeonグループにご参加ください。すぐNeonをダウンロードしてRhino 5でお使い頂けます。




原文投稿者: Andy Le Bihan

DEVELOP3D LIVE 無料カンファレンスとエキシビション


DEVELOP3D LIVE無料カンファレンスとエキシビション
Warwick Arts Centre、ウォーリック大学
2013年4月16日


無料イベントのDEVELOP3Dが、今年も素晴らしい講演者を集めて行われ、デザイナー、ハードウェア/ソフトウェア開発者、アナリストが、デザインのやり方を変える最新の製品開発テクノロジーを紹介しました。

参加したパートナー:
  • SimplyRhino UK + chaos group: Rhino 5およびV-ray for Rhinoの最新情報
  • Caustic Professional: Neon for Rhino/Brazilを含め、インタラクティブに映画並みクオリティの3Dグラフィックを作り出す方法を紹介
原文投稿者: Carlos Pérez