2013年1月24日木曜日

Rhinoでのランドスケープデザイン


 
Lands Design for Rhinoは、Rhino環境で動作する、庭園、緑地、景観をデザインするソフトウェアです。
Lands Designは緑地の2Dおよび3D図面、リアルなイメージ、プロジェクトのバーチャルツアーを作り出すツールを提供します。ランドスケープアーキテクト、都市計画家の他、都市計画や建設、デザイン、製図、環境、養樹園、庭園に関わる専門家に最適です。
昨日:
 

VisualARQ 1.7

 
VisualARQ 1.7がダウンロードできるようになりました。 これはすべてのVisualARQユーザーの方向けの無償サービスリリースです。
1.7の新機能:
  • より速く、より大きなモデルを扱えるようになり、より小さなファイルを生成します。
  • 新しいRailing オブジェクトビデオ
  • 開口部は曲線から作成可能ビデオ
  • 空間には高さ容積があります

ClayooとRhinoGold 4.0のプレゼンテーション - ロンドン


SimplyRhino UKとTDM SolutionsがClayooとRhinoGold 4.0のオフィシャルプレゼンテーションを行いました。

RhinoGold 4.0 ベータ


RhinoGold 4.0 ベータが公開されています。

RhinoGoldはプロの金/銀細工職人やジュエラーにとって、急速に必須アイテムになろうとしています。
RhinoGoldはRhinoの機能をベースに生産性を向上し、繰り返しのタスクを自動化する、ジュエリー業界に合わせたツールを加えて作られています。

RhinoGold 4.0 概要

• RhinoGoldは32ビットおよび64ビットネイティブ
• 新しいユーザーインターフェイス
• 全てのコマンドがGumball使用
• 全てのRhinoGoldオブジェクトはパラメトリック
• RhinoGoldカーネルを開発者に公開
• RhinoGoldジュエリーコンポーネントライブラリ
• Windows 8.0対応
• Windows 7、Vista、XPで動作
• Clayoo® フリーフォームモデラーを統合
• RhinoEmbossを含む


RhinoGold 4.0の新しいツールと新機能

• Pave Automatic
• Swarovski Elements
• New Jewellery Studios
• Azure
• Signet Ring
• Support Generator Tool
• Dynamic Profile
• Milgrain
• Hollow Ring
• Engraving Tools
• Cutters in Line
• Prongs in Line
• Curve Shell
• Texture Creator
• Dynamic Cap
• Place Curve on 2 Rails
• Rope
• Findings
• Voice Control


2013年1月23日水曜日

ウィーンおよびバルセロナでのV-Ray for Rhinoワークショップ


Matúš Nedecký(FlyingArchitecture)が、ウィーンおよびバルセロナで一連のV-Ray for Rhinoのワークショップを行います。

2013年1月22日火曜日

レベル1 - ハンティントンビーチ、1月28-30日

認定Rhinoトレーニングセンター、Archway Systemsが1月28、29、30日レベル1 Rhino 5 クラスを開催しました。

お問い合せ: Linda Grubbまたは +1 (714) 374-0440

Grasshopperビデオ - スペイン語


Pepe Ballesteros(ETSAM、マドリード)がGrasshopperの無料ビデオチュートリアル(スペイン語)コレクションを公開しました。

Grasshopperビデオ - ドイツ語


FILOUが新しいGrasshopperビデオチュートリアル(ドイツ語)を発表しました。

VicenzaOro Winter


VicenzaOro Winter
2013年1月19-24日
ヴィチェンツァ(イタリア)

ゴールドとジュエリーの国際見本市、VicenzaOro Winterが行われ、Rhinoパートナーが出展してジュエリーデザインと製造について紹介しました。
  • Gemvision: Rhino、Matrix7、T-Splines、CounterSketch Studio3、RevoCx、Vray
  • Logis 3D: Rhino、Pavetools

SnSMesh - 新しい選択メカニズム


プラグイン、SnSMesh WIP for Rhinoの新しい無料ビルドをIntact Solutionsからダウンロードして頂けます。新機能には拘束と荷重の指定しやすくするメッシュ選択方法の追加が含まれます。
§  低い/高い曲率範囲で接続する面の選択  ビデオ
§  メッシュの干渉や内包をチェックするIn-Solid選択   ビデオ
その他多くのバグ修正やパフォーマンスの向上が含まれています。メモ: この新しいSnSMeshバージョンは2013年3月2日が期限切れの無償ライセンスを再アクティベーションする必要があります。


AA School - サンバシティ

リオデジャネイロ出張スクールは様々な公共空間をCidade de Samba(サンバシティ)のインフラに、倉庫群をPort of Rioでトップのサンバスクールに発展させます。構造はRhinoとGrasshopperを使ったコンピューテーショナルデザインの手法でデザインされ、地元の職人と新しいマテリアルやプロセスの助けを借りたデジタルファブリケーションのテクニックで建てられます。

ワークショップは2013年3月26日 - 4月5日、AA講師とアシスタント、地元の建築家やスペシャリスト、Escola de Carnaval 芸術監督とカーニバルのフロート制作者が指導を担当します。このワークショップは世界中の建築やデザインの学生および社会人を対象にしています。

詳細はRhinoFabLabまたはこちらをご覧ください。