2013年11月20日水曜日

Rhinoモデルの3D印刷












11月26日のウェビナーに、どうぞご参加ください。
お席には限りがあります – こちらから今すぐご予約ください





The Outside Digital Art and DesignのオーナーであるKyle Houchensが3D印刷向けにRhinoモデルを準備する方法を説明します。

モデルに水密性があることの意味をカバーし、問題がある場合の修正方法をいくつかご紹介します。

このプレゼンテーションはライブで約1時間、最後に質問を受け付けます。

3D印刷向けのRhinoモデルをどう準備すれば良いかに関心のある全ての方が対象です。3D印刷を目的とする場合の効率的なモデリングテクニックも紹介されます。
このウェビナーは録画され、2013年11月27日までにこちらで公開されますので、参加できない方も後でご覧頂くことができます。
ご不明な点がございましたら、Mary Fugierまでメールでお問い合わせください。

タイトル: 3-D Printing the Rhino Model
: 2013年11月26日
時間: 9:00 AM - 10:30 AM(太平洋標準時)

お申込みの方にはウェビナーに参加するための情報を含めた確認メールをお送りします。

システム要件

PCをお使いの場合 - Windows® 8、7、Vista、XPまたは2003 Server

Mac®をお使いの場合 - Mac OS® X 10.6またはそれ以降

モバイルで参加する場合 - iPhone®、iPad®、Android™ PhoneまたはAndroidタブレット

0 件のコメント: