2013年8月29日木曜日

UofMN(School of Architecture)100年の歴史

UNM Centennial Chromagraph
UofMN(School of Architecture)100年の歴史

このインスタレーションはUofMN(ミネソタ大学School of Architecture)100年の歴史の3D表現で、10月の100周年記念を飾る展示の1つです。

このモデルは学部の歴史に関わるデータに基づいてRhino/Grasshopperでデザインされました。

このインスタレーションの写真はこちらでご覧頂けます。

RhinoFabLabとは?
RhinoFabLab™(ファブリケーションラボラトリー)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。

原文投稿者: Andres Gonzalez

0 件のコメント: