2012年12月20日木曜日

Brazil 2.0 for Rhino SR3 ベータ3を公開


Brazil 2.0 for Rhino SR3 ベータ3を、こちらからダウンロードして頂けます。

http://download.rhino3d.com/Brazil/2.0/beta/download/

私達は皆様から寄せられたバグの報告やご要望に取り組んでいます。特にディスプレースメントの問題(影とメッシュ面のエッジのアーチファクト)を修正し、ブロック上のデカールの問題を解決しました。除外リストにSelf(セルフ)サポートができ、光線を投げかけるマテリアルの全てでRay Depth(深度)が優先されるようになりました。

2012年12月19日水曜日

Bongo 2.0 ベータ15のお知らせ


Rhino 4.0および5.0のアニメーションプラグイン、Bongo 2.0をどうぞお試しください。
これはRhino 4.0と5.0用Bongo 2.0の15番目のベータ版です。
このベータはすべてのRhinoユーザーの方にお試し頂けます。


Bongo 2.0ベータ15は、こちらからダウンロードして頂けます。

Scan&Solve for Rhino 5 公開のお知らせ

Scan&Solve™ for Rhino 5は正規ユーザーの方でしたらどなたでも無料で、 前処理や単純化を一切加えなくてもサポートされているモデルを操作できます。これまで以上に複雑なソリッドの構造シミュレーションと強化されたレンダリングパイプラインでより向上したビジュアライゼーションを、どうぞご体験ください。

Scan&Solve™ の32ビット版はRhino 4(SR9)およびRhino 5の32ビット版で動作します。64ビット版も公開されており、Rhino 5の64ビット版で動作します。

Scan&Solve for Rhino 5の試用版をダウンロード...
Scan&Solve for Rhino 5の詳細...
Scan&Solve for Rhino Store(購入)...