2012年11月16日金曜日

RhinoCAM 2012 for Rhino 5のリリース


CAMソフトウェアソリューションを開発しているMecSoft Corporation
が、完全にRhino 5の中で動作するRhinoCAM 2012の新しいバージョンを発表しました。


既にRhinoCAM 2012をお使いの方は、RhinoCAMウェブサイトからRhinoCAM 2012 for Rhino 5を無償でダウンロードして頂けます。RhinoCAM 2012 for Rhino 5は64ビットおよび32ビット両方のバージョンがあります。

RhinoCAM 2012 for Rhino 5のダウンロード...
プレスリリース...

VSR - EuroMoldフランクフルトにて


2012年11月27-30日、Virtual Shape Research(VSR)がフランクフルト/マイン(ドイツ)で行われた見本市、EuroMoldに出展しました。

既に公開されているVSR Shape Modeling 2.0VSR Realtime Renderer 4.0の新しいバージョンは、新しいRhino 5と互換性があります。

またRhino3DとVSR製品で作成された3DデータのモデルをiPhoneやiPadで表示できるVSR iView Appが、この時初めて紹介されました。

Clayooのリリース


TDM SolutionsがClayooをリリースしました。

Clayooは効率的で正確でありながら複雑な、あらゆる形状を難なく作成できる高度なモデリングアプリケーションです。

Rob | Arch 2012 - ロッテルダムでのワークショップ



Rob|Arch 2012 Rotterdamが、ロッテルダムにあるRDM Innovation DockのHyperbodyロボット工学ラボで行われました。ワークショップはJelle Feringa [1]とWes Mcgee [2]が指導し、Association for Robots in Architectureの主導するArchitectural Roboticsの一環で2012年12月14-16日、他のRob|Archワークショップと同時に行われました。
Hyperbodyロボット工学ラボで以前に行われたワークショップのビデオはこちらでご覧頂けます

[1] ロボット工学ラボHyperbodyコーディネーター、PhD研究者(TU Delft)、Odico共同創業者、EZCT Architecture & Design Research共同創業者
[2] Matter Design共同創業者、FABLabディレクター、ミシガン大学講師

新しいRhino/GHビデオトレーニングDVD

flexiCAD.comがRhinoとGrasshopperの完全なビデオトレーニングDVD、Rhino and Grasshopper video DVD training(ドイツ語)を公開しました。
 
ビデオは28時間、15チャプター、129レッスンで、RhinoとGrasshopperの初心者にも上級ユーザーにも向いています。

EvoluteがKREODにジオメトリを提供


KREODは革新的で環境にやさしい彫刻で、ロンドンで一番新しいランドマークです。Pavilion Architectureの最高責任者であるChun Qing Liの発案したKREODは有機的な形状、環境にやさしく、自然からヒントを得た革新的な建築彫刻です。3つの種のような繭はかみ合わせた六角形を一体化した密閉構造で、荘厳に入り組んでいるだけでなく、堅牢で水を通しません。建築的なランドマークと想像力豊かな展示スペースとして見事に両方の役割を果たし、様々に配置を変えたり独立した形に設置したりと、3つの繭を組み合わせることができます。

デザインチームの一員として、EvoluteがKREODの複雑な元のサーフェスの有理化、パネルレイアウトのデザイン、木製の組立部材のパラメトリック装飾、ファブリケーションに向けたジオメトリ製品の出力を担当しました。

2012年11月13日火曜日

ブラジル、サンパウロの新しいRhinoFabLab





建築家とデザイナーが作り上げたshopfront fabは、建築家やデザイナー、アーティスト、エンジニア、学生のために、ハイクオリティのデジタルデザイン、モデリング、ファブリケーションサービスを提供しています。 また AA(Architectural Association)ブラジル出張スクールの10日間集中ワークショップを含め、教育用ワークショップを提供します。


RhinoFabLabとは?
RhinoFabLab™(ファブリケーションラボラトリー)はRhinoおよびRhinoと互換性のあるソフトウェア、コンピューター制御のツール、トレーニングを一通り揃えた、McNeelの認証する小規模なデジタルワークショップです。これらのツールはほとんどあらゆる物をデザイン、解析、ファブリケーションするのに必要な、さまざまな最先端の工業的方法や材料をカバーしています。