2012年10月31日水曜日

RhinoPythonトレーニング - ロンドン

RhinoPythonワークショップ
Simply Rhino UK、ロンドン
2012年12月3-4日

Rhinoのコマンド自動化やGrasshopperの拡張を含め、Giulio Piacentinoがコースを提供しました。

Rhino.Python™はRhino 5.0(32ビットおよび64ビットWindows)およびRhino for OS Xのパワフルなスクリプト言語です。フレキシビリティとクリアな構文を目的に作られ、どちらのプラットフォームでもそのまま動作します。



PDF形式でコースの全詳細をダウンロードして頂けます。


バルセロナでのヨットデザイン トレーニング


バルセロナでのヨットデザイン トレーニング
2013年1月~5月
 
長年に渡るRhinoユーザーであるXavier Cardellがデザインと3Dモデリングを教える、バルセロナでのヨットデザイン トレーニングの新エディションが行われます。
 

2012年10月30日火曜日

OneLineFonts.com - 加工&エッチング用フォント

 

OneLineFonts.comはCNC加工とエッチングで使うシングルラインフォントを提供しています。
OneLineFonts.comはRhinoで使える複数のフォントを開発しました。特にRhinocerosの1ストロークフォント ボタンと連動する(名前にOCの付く)フォーマットがあり、お使いのツールが1度なぞるだけ済むきれいなベジェ曲線の文字形状を提供します。

 詳細、例、購入...

ボゴタでRhino 5をご紹介


RhinoFabLabのワールドワイドマネージャー、Andres Gonzalezがコロンビアのボゴタを訪問してジェネレーティブデザインとデジタルファブリケーションについてお話しし、Rhino 5、Grasshopper、RhinoCAM 2012を紹介しました。

日時: 11月1日(木)5:00 - 8:00 pm

場所: Hotel Casa Dann Carlton - Calle 94 No. 19-71 - Bogotá

2012年10月29日月曜日

Rhino 5 - Jorge Tadeo Lozano Universityにて



10月31日(水)、McNeelマイアミがコロンビアのボゴタへ出向き、RhinoFabLabのワールドワイドマネージャー、Andres GonzalezがJorge Tadeo Lozano Universityを訪問してRhino 5.0、Grasshopper、RhinoCAM 2012の最新情報を紹介しました。


日時: 10月31日(水)10:00 am

場所:
Universidad Jorge Tadeo Lozano - Programa de Arquitectura